当サイトはリンクフリーです。
(リンクの際、ご一報頂けると嬉しいです。コチラもリンクさせて頂きます♪)
★ 「まめログ。」  http://w-mame.seesaa.net/

管理人まめママ、私事で誠に申し訳ありませんが多忙につき、只今コメント欄の方を閉めさせて頂いております。

2011年06月22日

幼い男子でも、やはり若くて可愛い女子が好きらしい。

私事で誠に申し訳ありませんが、管理人、多忙につき只今コメント欄の方を閉めさせて頂いております。ですが、どうぞ楽しんで行ってくださいませ。)
──────────────────────────────────────────────────
すみません…
ホント、長い事サボりました。
ただ、だらだらとサボってたワケじゃないんですよ。
チョ〜…忙しくて。(汗)

ようやく、その忙しさも一段落したので、これからは通常通りに更新できると思います。
(確信はありませんが。)

では、今日のお話。
先週の木曜日のお話です。

その前に…

私、教習所でお友達がたくさん出来ました。
もちろん、お友達みんな…
私よりもずっと、若者。(笑)
こんな私みたいなオバチャンに気兼ねなく話しかけてくれる若者達…
みんな、良い子だ。(笑)

その中でも、一番若い女子。
ヤマダさん。
19歳(未成年よ!!!)。
しかも、可愛い。
ぽよよ〜んとした雰囲気がまたその可愛さを引き立てる。

先日、すでに教習所の方は卒業してしまったのだが、この『まめログ』を読んでいてくれた。
そして…
『枝豆(ずんだ)に会いたい!!!』と言ってくれたので、枝豆(ずんだ)さんを連れて、会いに行ってきました。
いや…
枝豆(ずんだ)さんの病院に同行して頂きました。
(要するに、付き合わせちゃったのね。)

若くて可愛い彼女に….JPG
ヤマダさんのお家は、まめ家のご近所さん。
いつも行く病院は、ちょうどその中間地点辺りなので、病院前で待ち合わせ。
(テーブルもベンチもあるから、意外とゆっくり出来るのです。)

で、ヤマダさんと枝豆(ずんだ)さん、初対面。

ヤマダさん、大喜び。
枝豆(ずんだ)さん、テンションアゲアゲ。(笑)

遠慮なく、ヤマダさんの身体をよじ登る。(爆)

もう、せっかくご対面したのだから…
枝豆(ずんだ)さんの事は、すべてヤマダさんにお任せしよう。(笑)



ついでと言ってはナンですが。.JPG
その後、病院の午後の診察時間が始まったので、枝豆(ずんだ)さんの診察へ。

我が家に来た当初は、少しだけ目ヤニが出ていたので、目薬の投薬をしていたのですが、その目ヤニもすっかりなくなり…
ついでに体重測定。

始めて病院へ連れて行った時の体重は360g。
そして、この日(ちょうど1週間後。)

400g。
少しずつですが、着々と大きくなってます。
もちろん健康状態も良好。
元気いっぱい。
思わず『クソガキ!!!』と呼んでしまうほど、ヤンチャ。
このままの調子で行けば、予定通り、今月末にはワクチン打てそうです。



このコンビ、可愛い。.JPGこのコンビ、可愛い。-1.JPG









さて、診察が終わり、病院を出ると…
小雨が。(汗)
ですが、気にならない程度の小雨だったので、場所を移動。
近所の公園です。

ココで私は信じられない程『可愛らしい光景』を見る事となる。

ほとんど人気のない、公園。
その芝生の上に、そっと枝豆(ずんだ)さんを降ろすと…

枝豆(ずんだ)さん、ヤマダさんを追いかける。
(私の事は、ほぼ無視。)
ヤマダさんも、ニコニコしながら枝豆(ずんだ)さんを迎える。

なんて、可愛い二人。
皆さん、わかります!?
芝生の上にいるのに、そこだけ『お花畑』状態。



ずんださん、ぼてぼて歩きます。.JPG

枝豆(ずんだ)さん、最近足腰しっかりしてきて動き回るようになってきたけど…
ココまで頑張って動き回る姿、初めて見た様な気がするわ。

走る姿はまだおぼつかないけど…


ボテボテボテボテ…
って、必死に走ってます。(笑)



このコンビ、可愛い。-2.JPG

そして、ヤマダさんにしがみつく。
・・・・・。

よじ登る。

家に居る時はね、私によじ登ろうとするんですがね…
やはり、幼くても男子にはちゃんとわかるんでしょうかね…

若くて可愛い女子。
枝豆(ずんだ)さん、完全にヤマダさんに懐いております。

私は、この二人が醸し出す『お花畑の雰囲気』に完全に酔っております。(笑)



このコンビ、可愛い。-3.JPG

見てください。これ。
ヤマダさんの顔を隠してしまうのが勿体無い…
と思うほど、二人揃って、

幸せ顔。
もう、言葉じゃ表しきれない。
とにかく…
ホントに…

可愛いの世界。



完全に懐いちゃいました。.JPG

ぶっちゃけ、枝豆(ずんだ)さんと共に、ヤマダさんも持って帰りたくなりました。
でも、きっと…
ソレをしたら、私は犯罪者。

なので、その気持ちを抑え…

『まめ家に遊びに来てね♪』とお約束。
ヤマダさんがホントにまめ家に遊びに来てくれた時には…

ヤマダさんをお家に帰すという保証はありません。(笑)

ちょっとの時間だったけど…
雨が降っちゃったけど、
枝豆(ずんだ)さんと一緒に遊んでくれて、アリガト!!!
可愛がってくれて、アリガトウ!!!
また遠慮なく『枝豆(ずんだ)さんに会いたい!遊びたい!!!』って言ってね♪
私も、ヤマダさんを拉致るぐらいの気持ちで喜んでお迎えするからね♪♪♪


こうして枝豆(ずんだ)さん、いろんな人と触れ合いつつ人慣れしてます。
着々と大きくなる身体と共に、心も鍛えております。

そして、この可愛らしいお友達に私もすっかり癒されておりました。(笑)



〜完〜



いよいよ終盤戦。
今日もやります、『教習所日記』。

『教習所日記〜seazon,2〜』

サブタイトルは、『卒業検定ですよ!!!』

とうとう、卒業検定です。
行ってきましたよ。
日曜日(6月19日)の朝。

5時には起きて、準備開始。
とりあえず、掃除して洗濯して。
まめ太郎さん達のゴハンの準備して…

教習所には8時半には集合。

検定員の先生のお話を聞いてから、教習生2人ずつグループで車に乗り込む。
スタート地点に到着するまでの間は先生の運転。
緊張をほぐすかの様に、先生も話してくれるが…
『検定始まったら、話さないからね。質問にも答えないからね。』

で、私は最初に走り出す。
最初は先生の指示通り。
そして、決まった地点に到着すると『自主経路』と言って、ゴール地点までの経路は自分で決定しながら走るのだが…

私ってばスタート地点で、
『ココ、スタートで良いんですよね?』
いきなり、質問。(爆)

当然、先生は答えてくれません。(笑)
なので、勝手にスタート。

走行中は順調。
日曜の朝だからね〜。
教習受けてる時に、色んな先生から『検定受けるの、いつが良い?』
とひたすら情報収集した結果。
日曜の朝の検定だったら、走っている車も少ないし、路駐してる車も少ない。
要するに、走りやすい。
という、結果を導き出したのだ!!!(笑)

そして、ゴール地点。
素直にパパッと停めれば良かったのに…
あまりにも停める場所がいっぱいあるから…

『どうしよっかなぁ…ココに停めよっかなぁ…もうちょっと、先にしようかなぁ…』
とダラダラ停車。
先生苦笑。
で、ついでにハザード出すの忘れた。(爆)

まあ、検定での失敗はこのくらい。(笑)
私と一緒に検定を受けた若い女子(後に、お友達になったのですが。)も、スンナリと検定終了。

そして、教習所へ帰り結果発表。

二人揃って、合格。
ただ、あの『ダラダラ停車』にはかなりツッコミが入りましたけど。(笑)

で、最後に先生から『オメデトウ』の言葉と一つ質問。
『みんな、きっとほぼ100パーセント(小さな)違反するようになると言っても過言ではないと思うんだけど…違反しますか?』

優等生はきっと、『しません!』『しないように努力します!!!』と答えるんでしょうね。
でも、私は…

『はい、します。』
『しない』と言う自信がない。
自分を信用出来ず。
この様な台詞を吐いて帰って参りました。

こうして、教習所は卒業です。
先生達にも挨拶しましたよ。
ホントに楽しい教習所LIFEだったから。

でも、最後の最後にアレが残ってるんです。

試験場での『学科試験』。
コレが終るまでは気が抜けない。

この学科試験が終って、無事に『免許取得』出来たら…
ちゃんと、免許証持って、先生達に挨拶&報告に行きます!!!
posted by まめママ at 10:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。