当サイトはリンクフリーです。
(リンクの際、ご一報頂けると嬉しいです。コチラもリンクさせて頂きます♪)
★ 「まめログ。」  http://w-mame.seesaa.net/

管理人まめママ、私事で誠に申し訳ありませんが多忙につき、只今コメント欄の方を閉めさせて頂いております。

2009年11月30日

ぶっ倒れる。

私事で誠に申し訳ありませんが、管理人、多忙につき只今コメント欄の方を閉めさせて頂いております。ですが、どうぞ楽しんで行ってくださいませ。)
─────────────────────────────────────────────────
実は…
先週辺りから風邪ひいちゃいまして…(汗)
で、週末にはゆっくり休んで、ある程度回復してたのですが、

名残の咳の呼吸困難と、元々持っている酷い貧血の為、
今朝、倒れました。(爆)

(ガタイは良いのですが、意外と…か弱い私♪)

たまたま、まめパパが会社に行く前の時間だったので、まめパパに会社を半休してもらって(私の大嫌いな)病院に連れて行ってもらい…

血液検査と、
鉄分の注射、
点滴。


またまた大嫌いな注射類を3本打たれ、現在に至ります。(泣)
(痛かった…)
とりあえず、インフルエンザではないらしいので安心しました。
すみません…今日はお休みします。.JPG



本当なら今日はまた「楽しかったおでかけの話」をアップする予定だったのですが、まだ本調子ではないので今日はブログお休みします♪
(すみませ〜ん!!!)

あ、ついでに言いますと…
まめパパ、まめ太郎と小豆、シオとつくね。
私以外はみんな元気に過ごしております。(笑)

今年の風邪は、本当に咳がしつこいらしく辛いようです…
どうか皆様も、風邪には充分お気をつけください!!!

ではでは…

〜完〜



posted by まめママ at 14:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

ビビッて、食って、絡まれて…。〜後編〜

私事で誠に申し訳ありませんが、管理人、多忙につき只今コメント欄の方を閉めさせて頂いております。ですが、どうぞ楽しんで行ってくださいませ。)
─────────────────────────────────────────────────
先週の金曜日の記事、「ビビッて、食って、絡まれて…。〜前編〜」の続きです。
だいぶ間が開いてしまいましたが…
どうかお付き合いくださいませ。(汗)

11月14日。
前日にははるか福岡から、「コーギーワールド」のみっくままさんがまめ家にお泊りに来てくれた。
散々はしゃいだまめ太郎と小豆。(私とまめパパも(笑))
一晩共にした後、翌日のお別れは本当に寂しかった…

この後には予定があったのですが、残念ながら、午前中は土砂降り。
中止になってしまうかな…
と思った矢先雨も止み、地面はびちゃびちゃだったが、予定は決行されることに…

向かった先は、まめ市の市役所。
ココで行われる、「産業祭」に参加するのがこの日の目的だった。
市役所に到着すると。早速momoちゃんとこたろーちゃん一家と共にいろんな体験コーナーへ出向いたり、
ビールを飲みながら「よさこい」を見たり…
ついでに酔っ払いのオジサンに遊んでもらったり…(笑)
空気の読めないウチの二人は、散歩を始めていたり…


と、ココまでが前回のお話。
では、早速続きを…。
相変わらず、空気の読めない二人。.JPGよさこいも佳境に入った頃….JPG









市役所前の通りでやっていた「よさこい」の写真を撮ろうと、私とmomoパパさんは二人、少しだけ移動。
写真を撮って、元の場所へ戻ると…

momoちゃんとこたろーちゃんは、ママさん達の足元でじっと良い子で待っている。

ウチの二人は???
相変わらず空気が読めていない…
散歩を始めた時点で、そうとは思っていたが…

ギャンギャン吠えながら喧嘩していた。(泣)

もう、本当に勘弁していただきたい。

もうそろそろ、「よさこい」も最後のグループ。
落ち着かないウチの二人をなだめながら(まめパパが)、しっかりと最後まで観賞。
乗せてみた。.JPG某自動車会社のラリーカー.JPG




「よさこい」が終わると、今度は色んな展示物を見る事に…
その中にあった、ラリーカー。

まめ市にあるとある自動車会社の出展。
(ちなみに私はこの自動車会社で設計のお仕事をしていたこともあります。)
せっかくなので、ラリーカーの前でも記念撮影。

カメラを構えようと思った瞬間、とある事を私はひらめく。
なので、即実行。
まめ太郎を抱え上げ…

乗せる。
物凄い困惑顔のまめ太郎。
そんなまめ太郎を散々面白がった後に、改めて…
改めて記念撮影。.JPG
記念撮影(笑)
こうやって見ると、本当にラリーカーはデカい…

記念撮影が終わると、もうボチボチ家に帰る時間。
まだ見ていない所を眺めながら、ゆっくり帰ることに…



野菜の船の前でも記念撮影。.JPG


去年の「産業祭」でもあった、野菜の宝船の前でまたしても記念撮影してみたり…

その近くに沢山並んでいた「個性たっぷりの案山子の大群」を眺めたりしながら歩き…

ここで、とある動物に出くわす。
(ちなみに…まめ市には「動物園」もあります。)



何者!?.JPG

牛だ!(2頭)

その牛さんの姿を見つけるなり、牛さんが囲われている柵の中へ遠慮なくズカズカと入っていくまめ太郎…

美味しい匂いでもしたのか?
ビビリでヘタレなまめ太郎にしては珍しい…(感心)



追い出されるが、改めてご挨拶。-1.JPG小豆はこれ以上近づけない。.JPG






だが、すぐにもう1頭の牛さんがやって来て、まめ太郎を追い出す。
いや、まめ太郎がビビッて逃げ出す。

そして、改めてご挨拶。

小豆さんは、柵の近くまでは行けるのだが…
怖くて近づけないらしい。
見えない一線を越えようとすると、すぐに逃げ出そうとする。

そして、もう一人不思議な行動をする方が…



こたろーちゃんはゴハンだと思ってるらしい。.JPG
こたろーちゃん。

ママさんに「こたろー、ゴハンだよ〜♪」と言われ、リードを引かれると…

こたろーちゃんまでもが柵の中へ。
も…
もしかして…
本当にゴハンだと思っているのか!?!?(笑)

そんな頑張りを見せたこたろーちゃんも、牛さんに振り向かれると、慌てて逃げ出していた…(笑)
救急車に遠吠えをしたりしながら….JPG汽車の音にビビリながら広場を出た….JPG







市役所前の広場から出る時には、みんな揃ってミニSLの音にビビリ…

帰り道、たまたますれ違った救急車の音に反応し、

見事な遠吠えをご披露する

こたろーちゃん。

救急車の姿を追いかけながら、見事な美声です。(爆)



相変わらず、こたろーちゃんのストーカーをするまめ太郎。.JPGその遠吠えの越声にまたしてもときめいてしまったのか?
それとも…
ママさんと一緒に走る、こたろーちゃんの姿にときめいてしまったのか?

「こたろーちゃん大好き!!!」のまめ太郎、再び…

こたろーちゃんのストーカーと化す。

いつでも何処でも賑やかな、私達は帰り道もワイワイと歩いた。
ですが、この日の帰り道は途中でお別れ。

まめ家だけはmomoちゃんやこたろーちゃんのお家とは、ちょっとだけ違う方向にあるのです。
寂しいですが、この日はお別れです。
頑なに踏み切りを拒むまめ太郎。-1.JPG通過する電車にビビリ、固まる小豆。.JPG







momoちゃんとこたろーちゃんに「バイバイ」した後は、ひたすら家を目指すのみ!!!

ですが、この道のりも、まめ太郎や小豆にとっては苦難の道。
なんせ、苦手なものがあるから…
それは、

踏み切り。
己のドン臭さによって、何度かレールの溝にハマり、痛い思いをしているまめ太郎と小豆。
とにかく、踏切が大嫌い。

特にまめ太郎は、写真を見ていただくとわかるように…

頑なに踏み切り横断を拒む。
毎度毎度、リードを引っ張り何とか渡らせるのは、本当に大変だ…(汗)
2匹の猫にガン飛ばされながら….JPG
なんとか難関の踏切を越え、車の上から猫達にガンを飛ばされながら…

ようやく家に到着。

午前中は、みっくままさんのお見送りで寂しくなり、午後はお祭の中大騒ぎし…
まめ太郎や小豆にとっても、密度の濃い一日になっただろう…
相当疲れているはずだ。



ピッタリくっ付いて寝てました。.JPG思ったとおり、二人は家に着くと一息入れているまめパパの後ろで…

ピッタリくっ付いて寝ていた。

こんな時間は本当に癒される。
普段からガウガウうるさい二人も、ずっとこうやって仲良くしてくれたら良いのに。(笑)

そんな事を思いながら二人を眺めてました。

たっぷり楽しんだまめ太郎と小豆…
もちろん、私とまめパパも…

ですが、まだこの翌日にはお楽しみがある。
みんな揃って、クッタクタになるほどのお楽しみ。

そのお話は、またまた長くなるので次回に…

〜(後編)完〜

posted by まめママ at 11:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

たとえこの先、立つ事が出来なくても…

私事で誠に申し訳ありませんが、管理人、多忙につき只今コメント欄の方を閉めさせて頂いております。ですが、どうぞ楽しんで行ってくださいませ。)
─────────────────────────────────────────────────
今日はお話が長くなりそうなので、お時間がありましたら…
よかったら、お付き合いください。

一体何から書いたら良いのか…。
先日の記事で報告させて頂いた「ささみ」の事ですが…
悩んだ結果、「ささみ」が我が家に来た10月24日からの事を順を追って書こうと思います。

10月18日、先輩文鳥の「たれ」が5年の生涯を閉じました。
残された「しお」。
日に日に人懐っこくなってきたのです。
「文鳥は1羽になってしまうと人懐っこくなる。」
と聞いていた私。
確かに、人懐っこいのは嬉しい事だけど、同じ文鳥同士で仲良くしている姿を見ているのが良い…
そう思っていたので、急激に人懐っこくなる「しお」の姿を見ているうちに寂しくなり、「しお」が可哀想に思えてなりませんでした。
そんな時、まだ「たれ」が亡くなって間もなかったのですが、出来る限り早く新たな家族を迎え入れて、また「しお」も楽しく生活して貰える様に新たに雛を迎える事を決断しました。
宜しく御願いします。.JPGそして、新たな家族として迎え入れたのが、「ささみ」と「つくね」でした。
「ささみ」はシナモン文鳥。
「つくね」は桜文鳥。

ペットショップのかごの中で、仲良くくっ付いていた二人を迎え入れたのです。

何故2羽?
ずっと前から我が家の家族だった「しお」がもう5歳だったから。
まだ生まれたばかりの「ささみ」と「つくね」。
もし、「しお」が先に逝ってしまった時にまた1羽となって寂しくならないように…。

こうして、私の「文鳥育児生活」が始まりました。
元気すぎる….JPG1日4回のふやかした「粟玉」を与えながら、少しずつ立ち上がる練習、続いて羽ばたいて、最後には飛べるようになる。

二人とも元気いっぱいだったので、だいたい11月半ば頃には挿し餌も終わり、少しは飛べるようになり、部屋の中をチョンチョンと跳ねながら遊び…
最終的には「しお」との同居生活も始められるようになるだろう。
そう思っていました。



飛ぶ連数も始めました。.JPG
最初は順調に進んでいた、「育児」。

「つくね」の成長は異常と思えるほど早く、あっという間に立ち上がり、少しずつ飛べるようになりました。

ですが、「ささみ」は…
少し立ち上がる事は出来たのですが、羽ばたいてもすぐに落ちてしまう。

色々私なりに勉強もしました。
シナモン文鳥は少し身体も弱く、成長が遅い子もいる。
シナモン文鳥以外の子も当然寒さには弱い。
そのほかにも色々…

ヒーターを出して暖めてもいました。
少しでも沢山のゴハンを食べて、元気に育って欲しいと思い、お腹が空いたと啼き出せばゴハンも与えても居ました。

ですが、最初は沢山食べていたゴハンの量もだんだんと減りだしたのです。



二人のゴハンを貰ったが為に….JPGゴハンの量が減っていても、「ささみ」は元気でした。
ですが、やはり少し脚が弱い感じがする…

上手く立ち上がることの出来ない脚でも、そっとリビングの床に下ろしてあげれば一生懸命「つくね」の後を追って跳ねる。
一緒になって、遊ぼうとする。

いつの間にか好きになっていたらしい、まめ太郎の頭の上。
きっと、暖かくて気持ちよかったのでしょう…
乗せてあげれば、じっとその上で眠ってしまいそうになる事も。

「きっと、明日は立ち上がってくれる。」
そう思いながら、日々過ごしていました。



ですが、11月14日。
前よりずっと脚の力が弱くなっていることに気がつきました。
ゴハンを食べる時間も、我が家に来た頃には「つくね」と「ささみ」合わせても5分程度で終わっていたモノが、10分、20分と時間が掛かるようになっていました。
その旨をまめパパに相談して、週明けに病院に連れて行く事に…
幸い、まめ家の傍(と言っても、バスで20分程で、1時間に1本。)に鳥専門の病院があったのです。
鳥の病院.JPG月曜日(11/16)朝一番で病院に向かいました…
ですが、その日は…
午前中は病院の休診。(院内の消毒の為)そして、午後は予約でいっぱいだと言われ仕方なく帰って来ました。
翌日も病院は休診。水曜日は大雨でしかも寒く、外を歩くには「ささみ」のとって厳しすぎる。
と、結局不運が続き、やっと木曜日(19日)に診察を受けられることに…

診察をしてもらいながら、先生から色々な話を聞く。

私なりに勉強したつもりだったが、それでもまだ足りなかった。

「ささみ」の様なシナモン文鳥は本当に最近、品種改良によって出てきた品種で、ほぼメスの遺伝子の塊。
白文鳥や桜文鳥のように定番化してる品種よりも数倍身体が弱いし、親の遺伝かそれとも親鳥に薬を飲ませてなのかはわからないが「ささみ」の様に赤目の子は色素も薄く光にも弱い。
通常、生後約1ヶ月ほどの子の体重は25グラム程度なのだが、「ささみ」は19グラムしかない。栄養の補給が必要。
などなど…

それに、この先また新たな病気になる確率も高いと言えるし、足も立つかはわからない。

全てのシナモン文鳥がそうだとは限りません。
しっかり元気に大人になっている子もいるんです。

だから出来る限りの治療をしていきましょう…

とりあえず、今の時点では状態が良いとは言えないし、急変する可能性もあるので、何かあったらすぐに病院に来てください。

そう言われ、その日は食べる量が少なくなってしまったゴハンの変わりに栄養が取れるようにと、栄養剤と流動食、そして薬を1種類貰って帰って来ました。
そして、「たとえこの先立つ事が出来なくても、大切な家族。とことん付き合ってやろう。」そう覚悟を決めました。

まめパパにも、病院で話されたことを全て話し、これからの生活で必要になってくるであろう物の数々を会社帰りに買ってきてもらいました。
そして、全ての準備が整った土曜日。
11月21日。
朝、私が起きてくるといつも通り「ささみ」はカゴの中でゴソゴソ動き回っている。
家事を進めながら、「ささみ」と「つくね」の朝ゴハンの準備を進め、そして二人のゴハンの時間。

「つくね」はもう大人のゴハンを食べながらなのですが、しっかりと食べてくれる。
「ささみ」は…
ゴハンを差し出しても、口を開こうとしない。
それどころか、水を飲ませても首を振って嫌がり、ちょくちょく痙攣を起こす。(コレが初めての痙攣でした。)
私の手に乗っている「ささみ」の感覚は明らかに弱くなっていて、体重を計ると、17グラム。減っていた。

確実におかしい。

そう思った私は、まめパパを起こし病院に電話。
「すぐに来てください。」
と言われ、準備をしてすぐに病院へ向け出発。

病院に着くと「ささみ」はすぐに診察室に運ばれて、様子を見てもらう。
私とまめパパは診察の順番が来るまで待合室で待っている。
この時間、どれだけ長かったか…
4種類の薬.JPG
ようやく診察室に呼ばれた時に見た「ささみ」の姿は、ブドウ糖を与えられ、一時元気になっていた。
ただ、痙攣のような動きはまだ見せている。
まめパパと共に先生の話を聞き、前回処方された薬と流動食に加え、4種類の薬が出されました。

いつもゴハンとして食べていた「粟玉」ももう飲み込めない状態なので、流動食を与える。
通常のゴハンの時は1日に4回程度(+α)だったゴハンでしたが、出来る限り栄養を取りたいので、1時間から2時間ごとにこの流動食を与えて欲しい、それに加えて4種類の薬を一日に3回。
栄養剤と流動食。.JPG自分で食べる事の出来ない「ささみ」。
身体を押さえつけて、口に流し込んでやるしかありません。
小さな身体の「ささみ」にとっては苦痛です。
その姿は、見ているだけでも辛い。
でも、やらなければ。
「元気になってくれるなら…」そう思い、自分の手間など全く苦に感じず、時間をかけながらゆっくりとゴハンを与えました。

「ささみ」の診察が終わり、家に帰り、まずはまめ太郎や小豆、「ささみ」と「つくね」のゴハンの準備をする。
「つくね」はもうほとんど大人のゴハンで大丈夫そうなのだが、とりあえず食べさせる。
そして、「ささみ」のゴハンの番。

流動食を小さなスポイト状の容器に入れ、一滴ずつ口に流し込む。
病院の先生からは「最初は2〜3滴飲んでくれれば上々。」と言われたのですが、「ささみ」も頑張っていたのか20滴以上飲んでくれました。
続いて同じように4種類の薬を口に流し込む。
首を振り、嫌がりながらも何とか飲み込んでくれました。

ようやく「ささみ」のゴハンも終わり、カゴに戻して様子を見始める…
カゴの中では「ささみ」も一瞬元気を取戻したようにバサバサと羽をバタつかせてみたり、少し跳ねてみたり…
少しホッとした矢先の事でした。

さっきまで動いていた「ささみ」。
カゴの中で倒れました。
14時50分頃。
コレが「ささみ」の最後でした。
手に取った「ささみ」の身体はまだ温かく、首が垂れそうになったので、慌てて支えました…

先月の「たれ」に続き、「ささみ」まで…
私はもう、涙が出ませんでした。
ぶっちゃけてしまうと、自分の気持ちさえわからなくなってしまっていたのです。
ただ、「ささみ」は最期まで頑張った。
まだまだ小さいのに、この世界に出てきたばかりなのに…
本当に2ヶ月足らずの短い生涯、出来る事ならもっとこの世界の楽しさを知って欲しかった…
他にも沢山思う事はありました。

その後、「ささみ」の身体をゴハンのいっぱい詰まった小さな箱に入れ、「たれ」の眠る霊園に連絡しました。
このように事務的に動いてしまう自分がとても嫌にまりました。
まめ太郎のお別れ。.JPG

翌日。
「ささみ」を霊園に預ける前に、まめ太郎も挨拶をしました。

まめ太郎の頭の上が好きだった「ささみ」。

まめ太郎と離れてしまうのもきっと寂しいでしょう…



小豆のお別れ。.JPGそして、小豆も…

いつも目をキラキラしながら、「ささみ」を狙っていた小豆。
何かを感じたのでしょうか…
そっと様子を伺うように近付いていました。



つくねもお別れ。.JPGそして、「つくね」も…

一緒に我が家へ来た、一番近い存在。
いつもピッタリくっ付いて、本当にに仲良しでした。

兄弟のような存在。
そっと近付いていき、箱の中を見ていました。



こうして、それぞれのお別れを済ませた後、「ささみ」の身体の下に更に沢山のゴハンを敷き詰め、沢山の花を飾り、霊園に向かいました。

霊園に着くと、火葬場で「ささみ」とお別れ。
お線香を立て、私は頭の中で「ささみ」に…
「よく頑張ったね…」
目いっぱい褒めてあげました。

霊園から一度出ると、すぐ傍にある「たれ」の眠るペットの慰霊碑の元へ行き、来る途中に買った花を供え、「たれ」にも挨拶をしました。
「「ささみ」をよろしくね…」

こうして、私とまめパパは家に戻り、また普通の生活に戻りました。
次に「ささみ」に会えるのは12月6日。
納骨式の時です。
ささみ.JPGこの日から、「つくね」は子供用のゴハンを食べなくなりました。
もう、すっかり大人のゴハンで生活をするようになりました。
そして、「しお」とも…
「しお」の後をピッタリくっ付いて動き回るようになり、すっかり仲良しに。

この姿が、ほんの少し私を救ってくれました。

今回の「ささみ」の事で、私も貴重な経験と沢山の勉強をしました。
全ての子ではありませんが、品種改良の怖さや残酷さ。
「ささみ」のように本当に小さな身体でも、目いっぱい頑張れる事。
そして、改めて命の大切さを感じました。

沢山の事を教えてくれた「ささみ」。
短い期間でも、我が家の家族として過ごしてくれた事、沢山のことを教え、感じさせてくれた事…
全てに感謝したく思います。

ささみ、ありがとう。

違う世界に行ってもきっと、「たれ」が待っていてくれるからね。
仲良くするんだぞ!!!



「ささみ」の様子を心配していただいた皆様、本当にありがとうございました。
この今日のお話を最後まで読んで頂いた皆様も、本当にありがとうございました。

そして、心配してご連絡頂いた皆様も…
本当にありがとうございました。
私は大丈夫です。
ちゃんと元気に普通の生活を送っております。

「ささみ」への感謝の気持ちと…
見守ってくださる、沢山の方達への感謝の気持ちを込めて…

〜完〜











posted by まめママ at 11:00| 大切な宝物。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

たとえこの先、立つ事が出来なくても…〜ご報告まで…〜

私事で誠に申し訳ありませんが、管理人、多忙につき只今コメント欄の方を閉めさせて頂いております。ですが、どうぞ楽しんで行ってくださいませ。)
─────────────────────────────────────────────────
本来なら、前回のお話「ビビッて、食って、絡まれて…。〜前編〜」の続きを書くべきなのですが、急遽状況が変わってしまいまして…

今日はとりあえず、ご報告までですが、
別のお話をさせて頂きます。
ささみ.JPG




先週辺りの記事にも少し書かせて頂いたのですが…
先月24日に我が家の家族の一員となった、文鳥の「ささみ」の調子が悪くなりました。
一緒に家族の一員となった、「つくね」はすくすくと元気に成長し、もうしっかり立ち上がって、大人のゴハンも食べられるようになり、もう少ししたら、先輩の「しお」との同居生活が始められそうなのですが…
先々週の末あたりに、「ささみ」の異変に気がつきました。
脚が弱いらしく、全く立ち上がれないのです。
幸い、まめ家の傍には「鳥専門の病院」があった為、急いで病院にも行きました。
そして、私はおぼつかないながらも病院から言われた通りに介抱し、薬を与え…
「ささみ」も嫌がりながらも一生懸命薬を飲みながら、頑張りました。
私も「ささみ」を介抱しながら、
「たとえこの先、立つ事が出来なくても大切な家族の一員。とことん付き合ってやろう。」と覚悟を決めたりもしていました。

ですが、先日。
11月21日(土曜日)、14時50分頃、
息をひき取りました。

10月の始め頃生まれたばかりの「ささみ」。
たった、2ヶ月足らずの一生でした。
あまりにも短すぎました…
先輩の「たれ」も先月逝ってしまったばかり…

悲しくて、寂しい気もするのですが、ぶっちゃけてしまうと今の自分の気持ちさえ良くわからず、整理出来ていない状態です。
それと…
今回の「ささみ」の事で悲しい現実を目の当たりにもしました…

たった2ヶ月足らずの一生でも、ちゃんと残しておきたい。
「ささみ」の事で私も始めて知った事も、「ささみ」がどれだけ頑張ったのかも…

出来る限り、私なりに丁寧に書きたいと思ってます。
後日改めて、きちんと整理して記事にしたく思いますので、もう少々お待ちください。

とりあえず、今日は申し訳ありませんが…
「ささみ」の事を心配してくださった皆様へのご報告までとさせていただきます。

〜完〜

posted by まめママ at 11:00| 大切な宝物。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

ビビッて、食って、絡まれて…。〜前編〜

私事で誠に申し訳ありませんが、管理人、多忙につき只今コメント欄の方を閉めさせて頂いております。ですが、どうぞ楽しんで行ってくださいませ。)
─────────────────────────────────────────────────
昨日の朝起きると…
左肩が痛い。
ついでに首も痛い。
「ただ、寝違えただけなのか?」と思っていたのですが…
何か、おかしい…。
肩が上がらない。

もしかして四十肩!?
永遠の20歳を語る私にとって、致命的…。
心身ともに大ダメージを受けている真っ最中です。
(泣)

まあ、こんなダメージを受けても…
「永遠の20歳」は語り続けますけど。(断言)

それはいいとして、今日のお話。
先日(11/13)、「コーギーワールド」のみっくままさんがまめ家を来訪。
あっという間に楽しい時間は過ぎてしまい、翌日(11/14)のお昼頃にはまめ家を出発し、福岡へご帰還…(寂)
午前中はかなりの土砂降りだったので、前々から約束してあったその日の午後の予定は中止になると残念に思っていたのだが…

雨が止んだ。(ミラクル!!!)
(多分、ご一緒するメンバーの中に、かなりの「晴れ○」が居たのだろう…)

なので、お昼過ぎに家を出発。
土砂降りだった雨もやみ….JPG踏み切りを渡るのを拒む。.JPG








雨が上がったとは言えども、まだ地面はびちゃびちゃ。
なので、この日はカッパちゃんで出動です。

まあ、まめ太郎と小豆からしてみれば、地面がびちゃびちゃであろうと、何であろうと、とにかく散歩が出来るのが嬉しいんでしょうが…

遠慮なく水溜りに突っ込んでいく。(泣)

途中、目的地に向かうまでの間に絶対的に通過しなければならない踏切では、まめ太郎が「踏み切り拒否」をし…
(まめ太郎、踏み切り嫌いです。)



なぜかラインの上を歩く。.JPGイチョウも色付いてます。.JPG







小豆は何故だか一生懸命ラインの上を歩く…(why?)
少しラインからはみ出ると、また軌道修正。(why?)
気がつくと、まめ太郎もラインの上を歩いていたりする…(whhhhhy?)

私とまめパパは、まめ太郎のユルユルウ○コを拾いながらも綺麗に色付いた銀杏並木などを眺めつつ先へ進んだ・



momoちゃん。.JPGまめ市産業祭。.JPG








この日、ご一緒するメンバーは…
毎度おなじみ、

「コーギーmomo日記」

momoちゃん。
今日も、とても良い子です。
私が思うに、この日の「晴れ○」は…
momoママさんだと思います!

だって、momoママさんと一緒にお出かけしたら、何処に行っても晴れそうだから。(笑)
明るくて元気な、何処でも「晴れ」を呼んでしまう…
私の中でのmomoママさんはそんなイメージです。



愛しのこたろーちゃん。.JPGそしてそして…

これはこれは…
まめ太郎、良かったね!

愛しの、

こたろーちゃん。
(ちなみに、こたろーちゃんは男の子ですが、男子を呼び寄せる魅惑の香りを持っているらしい…まめ太郎もその「魅惑の香り」にメロメロな一人。過去、女子にはした事の無いマウンティングを…クッション以外にした事のないマウンティングを、こたろーちゃんにしたのだ!!!)

今日は、まめ太郎に襲われないようにね…(含笑)

こうして4コギが出会った場所は、まめ市の市役所。
ここで、「産業祭」なるものをやっていたのだ。
(まめ市内のある企業などが出店し、色々なお店や体験、踊り、キャラクターショーなども行われる。)



白バイに乗る女。.JPGさっそく、まめ太郎と小豆も色々な体験に参加。

まずは、
白バイ乗車。
普段、何をしたではないが、何故かおまわりさんを見ると挙動不審になる私。
あまり、おまわりさんは好きではないが…(苦笑)
快く、白バイに乗せてくれるおまわりさんは、素敵だ!

それと、余裕で白バイに乗り、笑顔を見せる小豆も…素敵だ。(笑)



はみ出る男。.JPG続いて、まめ太郎も乗ったのだが…

残念な事に、はみ出る。
(デカイから。)

仕方なく、苦笑いするまめパパに抱えてもらい、足元は苦笑いするmomoママさんに補助される、まめ太郎…

連行される犯人の様。(爆)



煙体験。.JPG煙体験。-1.JPG





さて、続きましては…
消防署の、

煙体験。
煙で充満したテントの中(障害物あり)を通ります。

何故かやたらと4コギに興味を示す、消防署の方。
「犬が入ったらどうなるのかなぁ…」
と言ってきたので、まずはまめ太郎がまめパパと共に、特攻隊長と化す。

まめパパ曰く、
「何も見えない。」(当然です。)
まめ太郎もかなりビビッていたらしい。

そして、momoちゃん、こたろーちゃん小豆と続き、一通り煙体験は終了。



キュータ君は井戸端会議中。.JPGちなみに…
消防署のキャラクターである、「キュータ君」。
井戸端会議してました。(笑)



とりあえず買出しへ。.JPG
こうして、ある程度楽しんだ後は、もちろん人間たちも楽しみます♪

って、当然…

ビールの時間♪
momoパパさんと、まめパパに4コギを託し、いっせいに買出しスタート!
ビールにフランクフルト、お好み焼きにイカ焼きなどなど…
完全に呑む体勢に入ります。(笑)



ください。.JPG珍しくこたろーちゃんとペアの小豆。.JPG






そして、買出し部隊が帰って来ると、早速呑みもスタート!

ビール片手に、フランクフルトの私の手元には…
痛いほどの2コギ(momoちゃん&まめ太郎)の視線が注がれる…
(食べづらいから〜(汗))

珍しくペアを組んでいる、こたろーちゃんと小豆。
小豆の表情が微妙。
こんな表情をする時の小豆はとっても危険。
いつ襲われるかわからない。

こたろーちゃん、気をつけてね…
(こたろーちゃんの周りには危険がいっぱい!?)



momoママにブロッコリーを貰う。.JPGmomoパパに戯れる。.JPG








そんな4コギ達に、舞い降りる天使…

momoパパさんとmomoママさん♪

人間だけでなく、コギ達にも…とオヤツを配ったり、地元産の野菜(ブロッコリー)を買ってきて与えてくれた…
(ありがとうございます!!!)

こうしている間に、人間達のビールもあっという間だが空いてしまう。(笑)
次のビールを買いに行く前に行われた事は、とりあえず…



とりあえず、4コギ写真を….JPG
これまた、毎度おなじみの…

記念撮影。
今回は2段に別れて。(笑)

カメラ担当は、momoパパさんと私。
ひたすらコギ達の気を引くために奇声を上げながら写真を撮ります。
(奇声を上げるのは私だけです。(笑))

この奇声に寄ってきたのか?
それともコギ達の魅力に寄ってきたのか?
気がつけば…



気がついたら、こんな事に….JPG

こんな事に。

かなりの人だかりが出来上がってました…(笑)



興味の無いコギ達。.JPGよさこいが始まりました。.JPG






その人だかりも散り、再びビールを買いに行った後…

何故かまめ市にもある、

「よさこい」
が始まった。
スピーカーからは大音響の音楽が流れ、4コギ達はビビリ、少し避難。
通りでは老若男女問わず健康的に踊っている。
きっと、私が踊ったら、間違いなく翌日は筋肉痛だろう…
(2日後とか3日後とか言わないで!!!)

避難したコギ達は…
踊りを見るわけでもなく、とってもフリーダムに振舞っている。
(当然だとは思いますが…)



酔っ払ったおじちゃんに絡まれる。.JPGそんな時だった…

何故か寄ってくる、動物好きらしいオジサン。
顔を真っ赤にして、結構酔っ払っている。
酔っ払いながらも、ニコニコしながらコギ達を撫で繰り回してくれている…(笑)

まめ太郎も、ドサクサに紛れて思いっきり撫でられている。



momoちゃんとこたろーちゃんも….JPG
思う存分、まめ太郎と小豆を撫で繰り回したオジサン。

納得して何処かへ行ってしまったのか?
と思ったら…

ちょっとだけ移動して、momoちゃんとこたろーちゃんを撫で繰り回していた。(笑)

このオジサン…
可愛すぎる!!!
(爆)



自由で微妙な顔のコギ。.JPG自由なコギ達。-1.JPG



まあ、コギ達にとっては、
「よさこいって何?」
的な感じだろう…。

特にまめ太郎と小豆。

ウロウロしたり、撫でていないと吠えてみたり…
フリーダム過ぎる。(苦笑)

頼むから…
自由だけど、良い子組。.JPG






momoちゃんとこたろーちゃんみたいに、良い子で待ってくれないものだろうか…

誰だ!!!
こんなに落ち着きの無い子に育てたのは!!!
(私は知らない。)

まめ太郎とあずきのフリーダムさは、これで終わらなかった…(汗)



終いには散歩を始めていた….JPG
気がついたら、
少し離れた所で…

散歩を始めていた。(凹)

もう少しで、「よさこい」も終わってしまう。
どうしてそれまで大人しくしていられないのか?
本当に残念だ…

だがこの後、

さらに、残念な事になる。

と、まだまだ続きを書きたいのですが、これも毎度おなじみで長くなりそうなので…

次回に♪



〜(前編)完〜


posted by まめママ at 12:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

ラブラブチュッチュな夜。〜「朝もやっぱりラブラブチュッチュ。」編〜

私事で誠に申し訳ありませんが、管理人、多忙につき只今コメント欄の方を閉めさせて頂いております。ですが、どうぞ楽しんで行ってくださいませ。)
─────────────────────────────────────────────────
さて、早速前回の続きです。

遠く福岡からまめ家を来訪して頂いた、

「コーギーワールド」のみっくままさん。
今年一月以来の再会。
忙しい中での来訪、少しの時間でもまめ家一同に「会いたい!!!」と言ってくれるのは本当に嬉しいものだ!
大したおもてなしも出来なかったが…
まめ太郎と小豆に関しては、最大限にわがままを聞いてもらい、大満足の一時になっただろう…

さて、みっくままさんはまめ家にご宿泊になったのだが、大丈夫だったのか?
ゆっくり出来ただろうか?
まめ太郎に襲われたりはしてないか?(笑)

という心配もあったが、翌朝…。
寝起き風景です。.JPG朝から…

イチャイチャしてます。(苦笑)
意外と朝には強そうなみっくままさん。
羨ましい…

それに比べて、まめ太郎。
実は、物凄く…

低血圧らしい。(爆)
普段から、なかなか起きて来ないのだ。
何度声をかけても、ちょっと顔を上げるくらいで布団の中にもぐりこんでしまう…
そんな姿をここでもご披露。
眠そうに、布団の中でグダグダ。
それを見て、みっくままさんは笑いながら、まめ太郎を弄くり倒している…(笑)



朝からイチャイチャ…-1.JPGさすがに、低血圧なまめ太郎もココまで弄繰り回されれば目が覚めるだろう…

と思うほど、弄繰り回すみっくままさん。(笑)

やっぱり、みっくままさんはどSです。(確定)
もしかしたら、どSと言われる私(本当はMです。)よりも、ずっと上を行ってるかも…(汗)



寝起きの良い女。.JPG朝からイチャイチャ….JPG






その脇には、朝にはとっても強い小豆さん。
完璧にお目覚め。

横で戯れる、みっくままさんとまめ太郎には我関せず。
布団の上でゴソゴソしながら、早くも動き回りたそうだ…

なので、ボチボチ布団を片付けましょう。




朝から遊ぶ。.JPGそれはミック君にプレゼントした….JPG






布団を片付けた後は、やっぱり遊ぶみっくままさんと二人。
本当に…

元気です。(笑)
私は、のんびり朝食の仕度でもしますか…

その間、ひたすら遊ぶ3人。(まとめました(笑))
ミック君がディスクが好きだったのを知っていた私は、オモチャのストックとして置いてあったディスクを一つ、ミック君に…と、みっくままさんにプレゼントしたのだが…

惜しげもなくそのディスクを取り出し、まめ太郎と小豆と遊びだした!!!(驚)
で、まめ太郎も遠慮なく遊び始めた!!!(驚愕)



だからそれは、ミック君にプレゼントした….JPGいくら、みっくままさんが出してくれたオモチャだからって…

まめ太郎、それはミック君のもの。
少しは遠慮しなさい!!!(汗)


そんなに豆汁(ヨダレ)付けたら…
ミック君だけでなく、アクアちゃんもきっと、
「この匂いは何だ!?」って思うでしょ…



ディスクを取り上げても….JPG完全にみっくままさんにベッタリ….JPG









一通りディスクで遊んだ後は…
やっぱりお気に入りのオモチャを持って、みっくままさんの元へ行くまめ太郎。

しつこい…と言うか、
まめ太郎、きっとみっくままさんにベタ惚れだ。
(こんな息子で良かったら…貰ってやってくれますか?みっくままさん…(笑))

しばらくすると、まめパパも起きて来たので早速みんなで朝食。
パンにサラダという簡単なものだったが、やはりみんなでワイワイ食べるのは、朝でもテンションが上がり、楽しい!

こうしている間にも、刻一刻とみっくままさんとのお別れに時間は近付いていた…(寂)

相思相愛。.JPG
みっくままさんも、出発の準備をしながらも、本当にギリギリまで、まめ太郎と小豆と遊んでくれている。

小豆に関しては、フリーダムに動き回っているのだが…

やっぱりまめ太郎は、みっくままさんにベッタリ。
まめ太郎なりに、何か感じるものがあったのだろう…

みっくままさんにギュ〜っとされている、まめ太郎。
しっかりみっくままさんの顔を見つめている。




別れを惜しむ二人….JPG
みっくままさんも、
「まめ太郎をバッグに詰めて帰りたい!」
と言ってくれていたが、きっとまめ太郎も、
「一緒に行きたい!!!」
と思っただろう。

前回、みっくままさんがまめ家に遊びに来てくれた時もそうだったが…

こうしてお別れに時間が近付くと、まめ太郎は本当にベッタリになってしまう。

ぶっちゃけ、私も…
あまりにも楽しい時間だったので、いっその事…
みっくままさんを、

拉致りたい気分だった。
(アクパパさん、ゴメンなさい!!!邪まな気持ちが…)

とうとう、みっくままさんとお別れに時間になってしまった。

外は、物凄い雨。
せめて駅までみんなでお見送りしたいと、まめパパが車の準備をしてくれた。
その車に乗り込み、毎度の如く、車嫌いのまめ太郎の叫び声と共に発信!
(みっくままさん、うるさかったでしょう…ゴメンなさい!)
何となく寂しい感じです….JPG駅の傍には駐車場が無かった為、まめパパと小豆は駅前のロータリーで、みっくままさんとお別れをした。

私はまめ太郎を抱えて、
改札口まで。
「絶対にまた会おう!!!」の約束も忘れずに交わして…
まめ太郎も最後に一撫でしてもらって…

手を振りながらホームへ向かうみっくままさんの姿を見送るのは、本当に寂しかった…
車に戻り、家に向かう途中、いや家に着いてからも…
まめ家一同みんなで、
「楽しかったね〜!!!」と語り合ったのは言うまでもない。

そして、後日…。
まさか!!!みっくままさんとまめ太郎の子供!?.JPGまめ家に一頭のコギさんが家族となった…。

まさか!!!

みっくままさんと

まめ太郎の子供か!?


っていうのは嘘で…(笑)



たっくさんのお土産頂いちゃいました♪.JPGみっくままさんから、素敵なお土産の数々を頂いてしまいました♪

博多のラーメンに、ジャガりこ(明太子味)、BBクリームにまめ太郎と小豆のオモチャにオヤツ…
そして、先程のコギさん!
(もう、名前付けました。「大福ちゃん」です。)

本当に…
まめ家に来て頂いただけでも嬉しいのに…
こんなに沢山のお土産まで頂いてしまって、ありがとうございます!!!

全部抱えて大喜び。.JPG

まめ太郎も、小豆も…
沢山のお土産を頂いて…
たくさんのお土産を抱えて…

大喜びです。

なので、その喜びを身体を使ってまめ太郎に表現して頂きました。



たまごちゃんとも一緒に。.JPGレア物白黒たまごちゃんとも一緒に…♪

二人の必死すぎる表情は…
スルーしてください(笑)



ひたすら我慢!.JPG
更に必死な表情になってしまいましたが…
頂いたオヤツ(ササミジャーキー)も早速一口。

もう、二人とも我慢の限界らしい。
ヨダレが…(汗)

このあと、普段の姿からは想像できない程必死な形相で喰らいついてました。



アクパパさぁ〜ん、見てますかぁ〜?.JPGアクパパさんが選んでくれたおもちゃ。.JPG






そして、そして…
アクパパさんが、まめ太郎の為にと選んでくれたという豚さんのオモチャとも一緒に。
アクパパさんも、ホントにありがとうございます!!!

まめ太郎、すっかりこのオモチャ…

お気に入りです!!!

まめ太郎、精一杯の技で感謝の気持ちを表現しております。(笑)



今度はアクパパさんも遊びに来てね♪.JPG最後に…

みっくままさん、
本当にお忙しい中、まめ家に来訪頂いてありがとうございました!!!
それに沢山のお土産まで…
久々の再会、私も嬉しかった!!!
なんだかバタバタしてましたが、色んな話をしたり、スッピン見せあったり(笑)寝る間も惜しいと思うほど、楽しい時間を過ごす事が出来ました。
ぶっちゃけ、みっくままさんを拉致ってしまいたい。
と思ったのも本当です。(笑)
まめ太郎も小豆も、あんなにたっぷり遊んでもらえて…
幸せな子達です!

アクパパさん、
まめ太郎の為にとオモチャを選んでいただいて…
ありがとうございます!!!
あの豚さんのオモチャは、すっかりまめ太郎のお気に入りのオモチャの仲間入りしちゃいました。
みっくままさんの旦那様であり、いつもミック君やアクアちゃんの素敵な表情をカメラに収めてるアクパパさん。
まだお顔は拝見してませんが、きっと素敵な旦那様でしょう…
いつか絶対、お会いしたいと願っております。

みっくままさんもアクパパさんも、是非是非今度はご一緒にまめ家へいらしてくださいませ!!!
もちろん、ミック君もアクアちゃんも!
大したおもてなしは出来ないかと思いますが…(笑)
もしかしたら、朝までコースの飲み会になる可能性も大ですが…(苦笑)
まめ太郎と小豆の餌食になるのは確定です。(爆)
遠くに住んでいても、こんなに近くに感じるミック家と、これからもずっと仲良くさせて頂きたく御願いします!!!

この度は本当にありがとうございました!!!


〜完〜


私達まめ家一同にとって素敵で楽しい思い出となったこの日の日記をお読み頂いた皆様も、本当にありがとうございました。
こうやって、ブログを通じて出来た繋がりって本当に素敵ですね!
この繋がり、これからも大切にしていきたく思ってます♪

さて、みっくままさんをお見送りした後…
実はまた別のお約束があったのです。
そのお話は、また後日…(含笑)
posted by まめママ at 12:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

ラブラブチュッチュな夜。〜「お熱い夜」編〜

私事で誠に申し訳ありませんが、管理人、多忙につき只今コメント欄の方を閉めさせて頂いております。ですが、どうぞ楽しんで行ってくださいませ。)
─────────────────────────────────────────────────
さてさて早速予告しました通り、先週末の楽しかったお話をさせて頂こうと、記事を途中まで書いていたのですが…

パソコン落ちた。
泣きそうになりました。
でも、気合を入れて再度書き直しております。(苦笑)

では、本題に…
の前に!!!(引っ張ってます、もったいぶってます。)
「ささみ」の病院のご報告を…
昨日の朝一番で病院に電話をして、診察の確認を取り、まめ家からその病院に向けて走る1時間に1本のバスに飛び乗り…
病院へ到着。
ですが…
朝の電話に出た看護婦さんとは明らかに違うであろう、看護婦さんが病院の前に。
朝の電話で話した、「ささみ」の足が立たない事と診察の御願いをしたのですが…
「あらぁ〜…足が弱いのね。」(「ささみ」の様子も見もせずに…(汗))
さらに、
「診察は今日の午前中は病院内の消毒でやってないです。午後も予約でいっぱいです。ちなみに明日の予約は受け付けてません。朝8時半ぐらいからやってるので、改めて来て下さい。」
・・・・・。(泣)
仕方なく病院から引き返してきました。
帰りのバスも、また1時間待たなくてはならない。
でも、出来る限り「ささみ」を暖かい場所へ連れて行きたいので、1時間も外で待ってられない。
なので、歩いて帰って来ました。(トホホ…)
改めて病院へ行ってきます。(泣)

少々凹みモードに陥りましたが、気を取り直して今度こそ楽しかった週末のお話!!!
九州の松嶋菜々子。.JPGそれは、先々週末の事だった…
私の元へ突然届いたメール。

「コーギーワールド」の、

みっくままさんからだ!!!
次の週末辺り、急遽とある用事があり東京へいらっしゃるとの事。
そこで、まめ家へのご来訪&ご宿泊のアポメールだった

実は、その日の翌日(11/14土曜日)は予定があって、朝からドタバタする感じだったので、「逆にゆっくりしてもらえないかも…」と思ったのですが、みっくままさんにその旨も話すと、それも快く了承して頂いたので、まめ家一同大歓迎でお迎えする事にしたのだ!!!

そして当日の夜。(11/13金曜日)
一通り用事を済ませたみっくままさんからの電話を受け、私は部屋着(つなぎ)にクルクルパーマの爆発頭で駅までお出迎え♪
改札前で、感動の再会を果たした。
(ちなみに、まめ太郎と小豆さんは家で待機です。)
そして、早速まめ家へ向かう。



いきなり襲われる。.JPG家に到着し、みっくままさんの姿を見るなり、まめ太郎と小豆さん…

大興奮。
ヤバイです。ゲージが壊れそうなくらい飛び跳ね、下手すりゃウレションしそうです…
なので、慌ててゲージから解放。

二人揃ってみっくままさんに襲い掛かる。(笑)

みっくままさんも、二人の興奮ブリを受け入れてくれたが…
さすが二児(ミック君&アクアちゃん)の母。
かわす所は上手くかわしている。(笑)
そして、あっという間に二人の心を掴んでしまう…



みっくままさんの言う事は忠実に聞く男。.JPGみっくままさんの言う事は忠実に聞く男。-1.JPG






まめ太郎と小豆さんも何とか落ち着きを取戻し始めた。

まめ太郎は早速オモチャをみっくままさんの元へ運び、遊びをせがむ。
みっくままさん、遊び相手をしながらも、しっかりまめ太郎にコマンド発令。(笑)
まめ太郎も忠実に、コマンドを聞いている。(笑)

そして当然、コマンドの後はご褒美だ。



チュッチュしてます。.JPG実はこのコマンド発令前に、しっかりオヤツを頂いていたまめ太郎。

なので、ご褒美は…

エアオヤツ。(爆)
みっくままさんの指先をひたすら舐める、まめ太郎…。
残念な姿だ。

それに、みっくままさん…

どS。
こういう所に私は、みっくままさんとの相通ずる点を感じる。(笑)



陣取る女。.JPG
こうして、みっくままさんとの甘い一時を楽しんでいるまめ太郎を眺めながら、黙っているワケがない女が居る。

小豆さん。

さっさと、みっくままさんの膝の上を陣取る。
そして、くつろぐ。(図々しい女でスミマセン…)

みっくままさんも、そんな小豆を優しく撫でてくれる。

そうなると、やはりまめ太郎と小豆の間で、
「みっくままさん争奪戦」が始まる。

ここから、小豆さんの放送コードギリギリの顔が続きます。
ご了承くださいませ…m(_ _)m




本性を見せる。-1.JPG本性を見せる。.JPG





小豆を抱っこしているみっくままさん。
その小豆の傍に、まめ太郎のオモチャを置く。

まめ太郎はどうしてもみっくままさんに遊んで欲しいらしく、そのオモチャを取りに向かう。

すると、小豆さん…

ムキ〜ッ!!!
オモチャも、みっくままさんも独占したいらしい…

まめ太郎はその小豆の恐ろしさに戸惑い、周りをウロウロ歩き回るが、小豆の視界に入るたびに唸られる。(苦笑)
それを繰り返しながら、ようやくみっくままさんの助けもあり、オモチャを取り返す事は出来た…



怖すぎる。(放送コードに引っ掛かりそうです。).JPGそれにしても小豆さん…
本当にこの顔、

ヤバイ。
放送コード、限界かも…(汗)



まめ太郎と小豆と一緒にあそんだみっくままさんには、もちろん…

「つくね」&「ささみ」のゴハン体験もしていただきました。
優しくゴハンをあげて頂いた後は、もちろん「つくね」&「ささみ」をまめ太郎の頭の上に乗せて遊んでました。(笑)
まめ太郎を退かした小豆。.JPGみっくままさんの風呂待ち。.JPG






この日、何となくまめパパの会社からの帰りが遅そうだったので、とりあえずみっくままさんには先にお風呂に入って頂く事に…

まめ太郎、しっかりお風呂への扉の前で待ってましたが…

小豆に退かされる。
まめ太郎からお風呂の扉前をぶん取った小豆。
みっくままさんが出てくるまで、しっかり待機してました。(笑)
ついでにまめ太郎も、小豆に何されるかわからないので、少し離れた所で待機。

みっくままさんがお風呂から出てくると、交代で私もお風呂。

とうとう、みっくままさんは…
私のスッピンを見てしまった。
(みっくままさん、驚いて倒れなくて良かった…(笑))
ちなみに、みっくままさんのスッピンは…
可愛かった…。一応女の私でもドキドキしてしまうほどの可愛さ。
私が「男」だったら、迷わず襲い掛かってます。(爆)

しばらくまめ太郎と小豆と遊びながら、まめパパの帰りを待ち、帰って来ると早速夕食(夜食)。
と言うより…

酒とアテの時間。
まめパパの希望により、数種類用意したおかずが山のようにあった為、お米の入る隙は無さそう…
あ、お酒は入ります。(別腹)

ワイワイお話しながら呑んで食って…
楽しい一時を過ごしました♪
(お料理の数々は、お披露目するほどでもないので…?いや、写真撮り忘れました。(笑))
小豆も構って….JPG夕食(夜食)が終わり、やっとマッタリする時間。

みっくままさんもまめ太郎と小豆と再び遊び始めた。

と言うより…
「遊んで〜!かまって〜!」と寄ってくる二人を交互に一生懸命相手してくれていた。
(お疲れ様です…)

ですが、よくよく考えてみればもう、夜は遅い。
色々と用事を済ませて、まめ家まで来てくれたみっくままさんも疲れたことだろう…
とりあえず、布団を敷く。

だが、ココから本領発揮するヤツが一人。



一緒に寝ます♪.JPGこの日はリビングで、みっくままさんと私、まめ太郎と小豆が一緒に寝ることになっていた。
まめパパは一人広いダブルベッドで…(笑)

布団を敷くと、早速本領発揮する…

まめ太郎。
だらしない…いや、もうすでにエロい顔になっている。



デレデレの男。.JPG眠い女。.JPG







小豆さんは、布団に入るなりウトウトしてしまうのだが…

まめ太郎、完全に何かを企んでいる顔である。

みっくままさん、気をつけて!!!
まめ太郎の子供が出来ないように気をつけて〜!!!

(笑)

って、そう簡単にまめ太郎にやられてしまうようなみっくままさんではないのだ!!!(だって、どSな香りがするもん。)



愛を語る。.JPG私が構えるカメラがウザイらしい。.JPG






みっくままさんとまめ太郎、布団の上でなにやら、

愛を語っているらしい。
優しくしてくれるみっくままさん。
完全にまめ太郎は調子に乗っている。
そのみっくままさんの脚に乗せているアゴが何よりの証拠だ!!!

その横で小豆はウトウトしているのだが…更にその現場をカメラに収めている私をウザッたそうに見ていた。(汗)



甘えてる最中です。.JPG
そして、私も布団に入った。

私の横では調子に乗ったまめ太郎がみっくままさんに甘えまくっている。

完全にデレデレだ。
まめ太郎の男のスイッチが、いつ入っても可笑しくない。
と思ったら…



やっぱり襲われる。.JPGやっぱり!!!

みっくままさん、

襲われる。


ダメ!!!
みっくままさん、
逃げて〜!!!
まめ太郎の子供が出来ちゃうかも〜!(焦)

(私の妄想が暴走してます。)



少々落ち着きを取戻す。.JPG
まめ太郎が襲い掛かってきたのを、上手く交わすみっくままさん…

良かった…(ホッ)

みっくままさんにまめ太郎との子が出来ちゃったら…
私、アクパパさんになんてお詫びしたら良いの!?

(更に妄想が暴走中。)

まめ太郎、調子に乗りすぎです。
みっくままさんに上手くかわされたまめ太郎、少し落ち着きを取戻しました。(笑)



再度襲われる。.JPG再びスイッチが入り….JPG





みっくままさんの膝の上に乗りつつ、落ち着きを取戻したかの様に見えたまめ太郎…
再度みっくままさんと目が会うなり、

襲う。

あ・・・。
このまま一緒に寝かせて大丈夫なのかしら?

そう思っていた矢先、



まめ太郎に勝ち目は無い。.JPG大丈夫そうです。

やっぱり、まめ太郎はみっくままさんに勝てることは無いよ。
だって…
多分…
みっくままさん、強いから。(爆)

それに、きっと見た目は違っても中身は…
私と似ている部分が多々あると思うよ。(爆爆)

こうしてこの日の夜は更けていきました。


多分大丈夫だとは思いますが…
アクパパさん、みっくままさんにまめ太郎の子供が出来てたら…


ゴメンなさい!!!m(_ _)m

一応、まめ太郎の親として責任は取るつもりでいますが…
いっぱい子供が生まれちゃったり…
更にその子供達がまめ太郎にソックリだったら…

ウチはいりません。(爆)
どうか、大切に育ててやってください。
養育費は協力させていただきます…(笑)


さてさて、この夜。
みっくままさんは、まめ太郎の牙から逃れる事が出来たのだろうか?
まさか、逆にまめ太郎がみっくままさんの牙に!?!?


私の妄想もかなり爆走してしまったので今日はココまで…
続きは次回に。

〜「お熱い夜」編、完〜

posted by まめママ at 12:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

ラブラブチュッチュな夜。〜前フリでゴメンなさい。〜

私事で誠に申し訳ありませんが、管理人、多忙につき只今コメント欄の方を閉めさせて頂いております。ですが、どうぞ楽しんで行ってくださいませ。)
─────────────────────────────────────────────────
お休み中、かなり忙しく賑やかになったまめ家。
いや、忙しさを忘れるほど楽しかったまめ家一同。
今日はそのお話を…
と思ったのですが、

しかも!!!
かなり思わせぶりなタイトルになってしまいましたが…(笑)

実は…
今日は急遽動物病院に行かなくてはならなくなってしまったので、とりあえず予告を。
(時間が出来次第、記事は書かせていただきます♪)
九州の松嶋菜々子。.JPG
先週末(11/13)、まめ家にスペシャルゲストがやってきました!!!
それはそれはもう…

美人さん♪

まめ家一同、野獣と化し、目を光らせていました。(笑)

そんな野獣たちの檻の中へと飛び込んで来たその美人さんとは…

九州(福岡)の松嶋菜々子さん。
(ご希望に寄り、顔のモザイクは松嶋菜々子にしてあります。顔画像は拾い物です。)

ちなみに、私も自称、東京都まめ市の松嶋菜々子♪♪♪
(↑コレに関するクレームは受け付けておりません。)

私はまめ家の最寄り駅までお出迎え♪
まめ太郎と小豆さんはお家でお迎えの準備。

そして、到着すると…



いきなり襲われる。.JPG
早速、

襲われる。

九州の松嶋菜々子さん、いきなり命の危機!?

だが、九州の松嶋菜々子さん…
そんなに甘くない。
ゆっくりじっくり話しているうちに、わかった。
ちょっと…いや結構…
かなり、

どS。
まめ太郎と小豆さんに対して、結構Sキャラの私(本当はMなのよ。)と共通する部分を多々感じる。
なので、そう簡単にまめ太郎と小豆さんに負けることは無い。(笑)



ラブラブチュッチュな夜が始まった….JPG
それに、一瞬にしてまめ太郎と小豆さんの心を掴んでしまう、

ツワモノだ!!!(爆)

そんな素敵な九州の松嶋菜々子さんと…
まめ家一同は、

ラブラブチュッチュな

夜を送る。




って、本当に思わせぶりな予告になりましたが、どうぞお楽しみに♪
出来る限り早く記事は書かせていただきます。(汗)

動物病院ですが…
文鳥の「ささみ」の方が元気はあるのですが、上手く立ち上がることが出来ないのです。
「つくね」の方はすでにしっかり立ち上がり、少しですが飛ぶようになってるので、「ささみ」ももう、立ち上がっても良いはずなのですが…
このまま「ささみ」が立ち上がれないと、これからの生活…
いや命の危機さえ訪れ兼ねないので、急遽病院へ行く事になりました。
診察の結果につきましては、また後ほどご報告をさせて頂きます。

ではでは…

〜(前フリ)完〜

posted by まめママ at 09:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

ユルユル甘えん坊将軍の冬支度。

私事で誠に申し訳ありませんが、管理人、多忙につき只今コメント欄の方を閉めさせて頂いております。ですが、どうぞ楽しんで行ってくださいませ。)
─────────────────────────────────────────────────
よ〜く考えてみれば…
まめ太郎と小豆のお散歩の様子や、遊んでる時の様子をよくこのブログでは書いてましたが…

家でのマッタリ風景ってあまり書いてないなぁ…

なんて思ってしまったので、今日は毎週恒例のロングコース(いつもの公園)のお散歩後の風景を書いてみようかと思います。
お散歩前の嬉しそうな顔….JPGとりあえずスッキリ。.JPG







お散歩…
そう聞いて大喜びするのは、小豆さんです。

とにかくお散歩が好き。
ロングコースのお散歩に出た後も、ちょっと外へ出ようとすると一緒に出たがる。
野生児なのかも…。(汗)

とにかく、目がキラキラするのです。

ウ○コする時も、目がキラキラ。

・・・・・。
って、とりあえず今日の記事のタイトルからお察し頂けるかとは思いますが、メインはまめ太郎になってしまいますので、ここでまとめて小豆さんの事、書いておきました。(笑)



まめ太郎は相変わらず遊ばれてます。.JPGで、ついでにまめ太郎のお散歩の様子も。

相変わらず遊ばれながらのお散歩。
マイペースにゆっくり歩く…。

公園に到着すると一気にテンションアップ。
歩き回り、走り回り…
それが止まると、もっと動きたくて要求吠えしてしまうほど。

家から公園、
公園で1時間ほど遊び…
今度は公園から家。
トータル約3時間ほどのお散歩をこなした後、どうなってしまうのか?
見ていただきましょう…



小豆が抱っこされると、ヤキモチ….JPG小豆を退かす。.JPG






家に帰り、夕食を済ませた後の光景ですが…

家族揃って、マッタリする時間。
まめパパも、小豆を抱えてみたりしてます。
まあ、小豆の方が軽いから、抱える気にもなるんでしょうね…(笑)

でも、それを許せないのがまめ太郎。
まめパパの足元に近寄り、抱っこしろ!と言わんばかりにちょっかいを出します。
そして、小豆がまめパパの膝の上から降りるとすかさずよじ登る。

なんとも満足げな顔。



グダグダなのです。.JPG甘えん坊将軍。見参!!!.JPG








まめパパも、一生懸命まめ太郎の要望に応えようとします。
しっかり抱えて、まるで赤ちゃんの様なまめ太郎…。

甘えん坊将軍です。

全体重をまめパパに預けるまめ太郎。
ユルユルグダグダなこの姿、見てる分には結構可愛く感じたりもするのですが…

まめパパ的には結構しんどいらしい。
(なんせ、まめ太郎は14kgありますから…)



降ろすと催促。.JPG

まめぱぱ、まめ太郎の体重に耐え切れず、降ろす。
そして、よじ登って来れないように…

ガード。

まめ太郎、再びまめパパに抱っこをして欲しいらしく、必死にまめパパを舐めて抱っこの要求。
(ちなみに小豆さんはこの時…余り抱っこが好きではないので、そっぽ向いて寝てました。)



再び抱っこされると….JPG
仕方無しに、再びまめ太郎を抱っこするまめパパ…(笑)

まめ太郎も、ここぞとばかりにまめパパを嘗め回してます。
こうやって抱っこされるのが、よっぽど嬉しいんでしょうね…

で、だんだんとウトウトしてくるまめ太郎。
私とまめパパはそんな様子を見ながら話していました。

もうだいぶ寒くなってきたし、毛布でも出そうか?
(もちろん、まめ太郎と小豆用です。)
で、早速引っ張り出してきました。



二人とも、毛布が良いらしい。.JPG
で、試しにリビングで敷いてみると…

二人とも、迷わず毛布の上へ。
思いっきり寝そべってます。(笑)
きっと、気持ち良いんでしょうね…

しばらくの間、その毛布の上でうたた寝。
ですが、残念ながら小豆さん。
かなりの…

暑がりなんです。
ある程度うたた寝すると、毛布の上から下りて冷たいリビングの床の上で寝る。

一方、まめ太郎は…



テレビ見てる。.JPG相当、毛布がお気に召した様。

毛布の上でクルクル回りながらベスポジを探し、またウトウト…

テレビなんかも見ちゃってます。



それで暖かいのでしょうか?.JPGでも、見てて思ったのですが…

その格好で暖かいのでしょうか?
腹、丸出し。

まあ、気に入ってくれたならそれで良いか…



ほぼ毎週ロングコースのお散歩の後の光景は、いつもこんなダラダラムードです。

特にまめ太郎に関しては、お散歩で疲れてしまうのか寝る時間になっても動こうとせず、ベッドまで運ばれることも度々。
せめて寝る場所ぐらいまでは、自分で動いて欲しいものです…

〜完〜

posted by まめママ at 12:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

年がら年中。〜カレンダー〜

私事で誠に申し訳ありませんが、管理人、多忙につき只今コメント欄の方を閉めさせて頂いております。ですが、どうぞ楽しんで行ってくださいませ。)
─────────────────────────────────────────────────
さてさて…
今週は、なんだかとっても忙しく賑やかになりそうな、まめ家。

金曜日には、まめ家にスペシャルゲストが参ります♪
そのスペシャルゲスト様、まめ家にご宿泊!!!
もう、完全にまめ太郎のヨダレ…

豆汁(まめじる)
の餌食となるのは確定。
スペシャルゲスト様、お覚悟を!!!(笑)
それと引き換えに、特典もちゃんとあります。(?)
なかなか見る事の出来ない、まめママの指名手配写真にあるようなスッピン
見られます。
あと、まめパパも居るので…呑む確立も大です。(笑)

そして、土曜日にはお出かけ。
楽しみです♪

って、その事とは全く関係の無い今日のお話ですが…
今日は、「来年のカレンダー」のお話。
365カレンダー。.JPG

まめ家、今年も登録しました。

365カレンダー。(2010年度)

コチラはだいぶ前に我が家へ到着してたのですが…
お披露目し忘れてました。(笑)



一日遅れですが….JPG
まめ太郎の誕生日…

本当は2月3日なのですが、登録に少々手間取ってしまい…
1日遅れの2月4日に。
前回に引き続き、やはりこの格好のまめ太郎。

ちなみに少しだけ変わってます。
前回は横からの撮影だったのが、今回は正面からの撮影。
この違いに何のこだわりもありません。(笑)



小豆はちゃんと誕生日に。.JPGそして、小豆は…
ちゃんと誕生日の7月19日に登録できました。

日頃から鬼の様な形相を見せている小豆。
せめてカレンダーぐらいは…
と思い、花冠の笑顔写真。

完全に猫を被る、犬。



犬川柳カレンダー.JPG
そして、ようやく届いたのが…

犬川柳カレンダー。

先週末、「我がままお嬢、ルナ様♪」のKちゃんからメールを頂き、このカレンダーにまめ太郎と小豆が載っていることを知った私。
慌てて注文しました。
(Kちゃん、教えてくれてありがとぉ〜!)



1月にはコッソリまめ太郎。.JPG

では、早速…

開いてみると、まずは1月。
右下に見覚えのある姿が…。

まめ太郎がおりました。(笑)

キューティクル、関係ないねと やさぐれる…。

おっしゃる通りだと思います。
剛毛で天然クルクルパーマのまめ太郎にはキューティクルなんて言葉…
夢のような言葉だと思います。(笑)



12月には二人揃って。.JPG
まめ太郎の姿を確認した後、毎月続く可愛らしいコギさん達を眺めながら先へと進み…

12月。

ココにもおりました。
まめ太郎と小豆のセット。


散歩番、休日はパパだ 早よ起きろ!

まめパパ、コレを見て一言。
「なんだとぉぉぉ〜!!!」(笑)

って、たまには早く起きて欲しいものです。
(まめママ、心の声。)



とりあえず、私の手の中のオヤツが欲しい。.JPG
こうして、まめ家の来年のカレンダーは…
それぞれの部屋、4箇所のうち2箇所は確定しました。

年がら年中、コギだらけになりそうです。(笑)

また素敵な経験をさせていただいたので、せっかくだからと記念撮影をしようとしたのですが…
わざわざ手の中にオヤツを仕込んで撮影に臨んだのですが…

なにやら、言いたげな方が一人。
小豆さん…
どうしたのでしょう?



ちなみに、小豆が一番太っている頃の写真です。.JPG犬川柳カレンダーの12月。
まめ太郎と一緒に写っている写真。

この時期の小豆さん…

一番太ってました。(爆)

今は9s前後でキープしている体重ですが、この写真の時期は子宮蓄膿症の手術後で急激に食べるようになったのです…

手術前、あまりに食の細い小豆を心配していた私。
その食欲の増加に大喜びした私は、食物を欲しがれば与えるような感じでした…(苦笑)
その結果。
この頃の体重…

11kg。
私は勝手にこの時期のことを「小豆の横綱期」と呼んでいます。

もうちょっと痩せてる写真が良かったかもね〜♪(笑)

まあ、小豆さんの文句はほっておきましょう…。



記念撮影…?.JPG
では、改めて記念撮影を…

と思ったら、二人揃って、
日向ぼっこ体勢になってしまいました。

仕方ないので、このままカレンダーを乗せて記念撮影とさせていただきます…(苦笑)

まあ、またまめ家にとって素敵な思い出となった一品です。



良い記念になったね。.JPG

365カレンダーはネットでの販売ですが、
犬川柳カレンダーは全国の書店などで販売されているそうです。

もしお手に取る機会などがありましたら…

まめ太郎と、太った小豆の姿見てやってくださいませ。

他にも、沢山の可愛らしいコギさん達が載ってます♪
コギ好きにはたまらない一品です。



〜完〜

posted by まめママ at 12:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月09日

格下げされた男。〜雛3羽になった日…〜

私事で誠に申し訳ありませんが、管理人、多忙につき只今コメント欄の方を閉めさせて頂いております。ですが、どうぞ楽しんで行ってくださいませ。)
─────────────────────────────────────────────────
只今、まめ太郎も小豆も朝寝中…。
「つくね」と「ささみ」もゴハンを終え、やっぱり朝寝中。
「しお」も…やっぱり巣の中で寝てる。

とっても静かで穏やかな時間を迎えたまめ家です。(笑)

さて、今日は…
だいぶ大きくなった「つくね」と「ささみ」、それとまめ太郎のお話。
小さなカゴ生活が始まりました。.JPG
10/24に我が家の一員となった、「つくね」と「ささみ」。
ずっと、おはち(藁で作ったカゴ)で生活していたのですが、ようやく昼間はちいさなカゴの中で生活するようになりました。

すくすくと順調に成長中です。

もう少ししたら、大人のゴハンを食べられるようになるための練習にも入ります。



食欲も旺盛です。.JPG袋、くしゃくしゃですが…(汗).JPG









と言っても、まだまだ子供用のゴハン(粟玉)なんですが…

食べる量も増え、毎回用意した量では足りない事も…(汗)
食べたばっかりなのに、再びゴハンの催促で啼き出す。
(ちなみに、「つくね」と「ささみ」のゴハンは市販(小鳥用)の粟玉にお湯を注いでふやかして与えます。)

まあ、とにかく元気です。(笑)



二人のゴハンに興味津々…。.JPG
で…

そんな「つくね」と「ささみ」のゴハンに興味を示す方々が居ます。

まずは、小豆さん。
食に関しては、異常なほど執着を見せる女。

食いつかないワケが無い。

とりあえず、自分が食べられる物なのか否か?
自分好みの物なのか?

匂いを嗅いで確かめております。
ですが、今回は残念ながら小豆さんの好みではなかったらしい…
さっさと何処かへ行ってしまいました。



特にまめ太郎は食べたそうです….JPG
続きまして、まめ太郎。

どっちかと言えば、小豆さんよりもこのご飯に対して興味津々。
小豆さんと同様、匂いを嗅いで確かめております。

(あ、このゴハンですが、「つくね」と「ささみ」が満足するまで食べた後のものです。
大量に作ったので、残しました…(苦笑))


すると、まめ太郎…
その残りのゴハンをペロッと一舐め。(驚)
まあ、粟玉と蜂蜜が入ってるくらいなので、身体には害は無いんですが…



貰っても良いですか?.JPG
どうやら、気に入ってしまったらしい…

とりあえず、「つくね」と「ささみ」のゴハンだから、二人に「ちょうだい。」って御願いしてみたら???(笑)



御願いします….JPG

「御願いです!!!このゴハン…せめて一口、いや一舐めだけでも良いんで、くださいませんか???」

(と、物凄く腰を低くして御願いしてる様に見える、まめ太郎。)



とりあえず、一舐め。.JPG様子を伺って。.JPG








頑張って「つくね」と「ささみ」に物乞い御願いをした、まめ太郎…

お許しが出たようです。(笑)

なので、あげてみました。
最初は様子を伺い匂いを嗅ぐ。
で、やっぱり好みの匂いがしたらしく…

ペロッ。



美味しいらしいです。.JPG

どうやら、ハマってしまったらしい…(汗)

ひたすら舐め続ける。
粟玉をふやかしたお湯だけを舐めさせていたのですが…

粟玉まで、

食べだした!!!(!!!)

あ〜ぁ…。
そんなに、美味しいの?
でも、コレはあくまでも「つくね」と「ささみ」のゴハンだからね…

って言うか、まめ太郎は二人にゴハンを分けてもらったんだからね。
こうやって、御願いしてゴハンを貰ったって事は…



二人のゴハンを貰ったが為に….JPGまめ太郎、残念ながら、

格下げです。(爆)

今までは、
しお>小豆>まめ太郎>つくね&ささみ
だったのが…

しお>小豆>つくね&ささみ>まめ太郎

・・・・・。
良いのか?それで…
まあ、仕方ないね。
何となく気付いてはいたけど…
バサバサと羽ばたく「しお」にはビビり、
小豆にはオモチャ、枕とされ…
終いには「つくね」「ささみ」にゴハンを分けてもらい…




もう、頭が上がりません….JPG
この家の中にはきっと…

まめ太郎が勝てる相手は居ない。
と思うよ。

でも、大丈夫。
きっとまめパパはまめ太郎の味方になってくれるはず。
(私は…見守るばかりです♪)
だから…
どんな逆境にもくじけず…

頑張るんだぞ!!!

まめ太郎。
(笑)


こうして、我が家での格付け確定しました。

これ以降、「つくね」と「ささみ」のゴハンの時間になると、まめ太郎も一緒になって待っています。
雛が3羽になったような気分です…(苦笑)



〜完〜



posted by まめママ at 11:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月06日

パパの居ぬ間に…。〜後編〜

私事で誠に申し訳ありませんが、管理人、多忙につき只今コメント欄の方を閉めさせて頂いております。ですが、どうぞ楽しんで行ってくださいませ。)
─────────────────────────────────────────────────
もう、気がつけば今年もあと2ヶ月切ってますね…
早いもんだ。
すっかり寒くなってしまった今日この頃、何となく関節痛がで出てきた様な気がしております…
(気持ちは永遠の20歳ですが。)

・・・・・。

まあ、とりあえず前回の続きへ参りましょう!!!

まめパパの会社の飲み会があったこの日。(10/30)
久々に時間の余裕が出来たので、まめ太郎と小豆を連れて「長ぁ〜い散歩」に出た。
目的地は「カフェミルティーユ」。
ムショーにここのケーキが食べたくなった私の勝手な設定の目的地。
まあ、まめ太郎と小豆には「長ぁ〜い散歩」してもらってるし…
そして、この時期に合わせて私は「カボチャのムース」を堪能し、カフェのママさんや看板犬のモコちゃんとも、久々のご対面を果たした…

と、ココまでが前回のお話。
サツマイモのロールケーキまで!!!.JPGしばらくの間、モコちゃんやまめ太郎、小豆と共に遊んでいたのだが…

そこへ再びママさん登場。
そして、そのママさんが手にしていた物は…

サツマイモのロールケーキ!!!

そうです。
私に再び訪れた幸せ。

ケーキ、2個目。
(「太るぞ〜…」とか言わないの!)

今までモコちゃんやまめ太郎、小豆と遊んでいた私。
さっさとほっぽり出し、ケーキにありつく♪
クリームには和三盆、スポンジの生地には黒糖…
サツマイモもゴロゴロ入っている。
なんとまあ、上品な甘さ。
で、口に入れると生地の黒糖の香りがしてくる…♪


んふっ♪幸せぇ〜♪♪♪
あまりにも美味しかったので、あっという間に完食。(笑)



3人揃って、店内が気になる。.JPG
取り残されていた1プー、2コギは…
私がケーキを堪能している妨害は無かった。

何故か?

それは、店内に居るママさんに気を取られていたのです。(笑)
モコちゃん、まめ太郎、小豆が気を取られている間にケーキを食べてしまった私。
どれだけのスピードで完食してしまったのか、ご想像いただけるでしょう…(笑)

食べた後に、
「もっと、ゆっくり堪能すればよかった…」
と思ったのは、言うまでもありません。(爆)



最後は三人で。.JPGこんなになって来たので….JPG
気がつけば…
結構な時間カフェに居座ってしまった。

なんだかんだママさんに構ってもらったり、モコちゃんと遊んだりでゴソゴソ動き回っていたまめ太郎も小豆も、待ちくたびれた感が見えてきた…
(って、ここでもへそ天する、まめ太郎。)


なので、ボチボチ家に向かいますか…

最後に、モコちゃんと記念撮影して、カフェを出ました。
(ママさん&モコちゃん、本当にありがとうございました!!!ケーキも美味しかったし、お話も面白かったです!!!また絶対に行きます!!)



これから病院です。.JPGずいぶんゆっくりしました….JPG






カフェを出た後は、ひたすら家の方へと歩き続けました。
(のんびり、のんびり♪)

で、このまま家に帰ると思いきや…
とある用事を思い出す。
「そういえば、まめ太郎のシャンプーが切れそうだった。」

進路変更。
家のそばまで来たのですが家を通り過ぎ、病院へ…(笑)



途中、休憩を挟みながら….JPGもうすぐ日も暮れます。.JPG








病院へ行き、シャンプーを買った後はまめ家の傍にある川沿いの道をゆっくり歩く事に…。

昼間は汗ばむほどの暖かさだったのがだいぶ涼しくなってきた…
日も暮れ始める。
途中まめ太郎と小豆に水のみ休憩を与えながら、再び歩き出すとそこに…



バニラちゃんと、クリーム君。.JPG二人の可愛いお友達が現れた!!!

ミニチュアダックスとシーズーのMIXの、
バニラちゃん(手前)と、クリーム君(奥)だ!!!
まだ4ヶ月のパピー!
可愛ぇぇぇ…(萌)

すかさず、撫でに行く私。
クリーム君はシャイBOY(死語?)で、ママさんの後ろに隠れてしまったが、バニラちゃんはガンガン寄ってきてくれる。

だが、残念な事に…
やはり、まめ太郎の顔のデカさと、小豆の突進にビビッてしまった…
(ゴメンね〜…(泣))

しばらくの間バニラちゃんとクリーム君のママさんとお話をした後は、今度こそ家を目がけて歩き出す。
川沿いでのお遊び。.JPG
暗くなってきたし、急がなきゃ…
と少々焦り気味で歩いていたのだが、こういうときに限ってもよおす、

まめ太郎のウ○コ。

水が出てくるほど、最後まで搾り出すまめ太郎。
そのユルユルを処理しながら、何故か撮影。
「ウ○コ記念」!?

違います。
まめ太郎の顔をよ〜く見てください。
何か違和感ありません???



仮面ライダー。(?).JPGコレです。

私は「まめ太郎のユルユルウ○コ」を処理しながらも、まめ太郎の眉辺りに…

ひっつき虫を装着していたのです。

「仮面ライダー…」
と、言いながら。(爆)

そのまま、家に向かって歩きました。
触覚の生えたまめ太郎と、クタクタになっている小豆を連れて。

家に着く頃には、まめ太郎の触覚も何処かへ消えてしまいましたが…(残念)



相変わらず、枕にされてますが….JPG
久々に「長ぁ〜い散歩」を堪能した二人。
当然クッタクタ。

玄関で脚を拭く前に寝てしまいました…(笑)

仕方無しに二人を抱え上げ家の中に入れると、ご飯の時間までグッスリ…


ちなみに私もクッタクタ。
なのに…
なのに!!!
遅くなるはずのまめパパ、酔っ払って早く帰ってきました。

嬉しいのか、悲しいのか…
その日の夜、家族揃って早めの就寝となりました…。(笑)

たまには、と言わずに本当は毎日でも…
こんなに長くは無くてもゆっくりお散歩してあげたいなぁ…。

(事情につきましては、前回の記事を参照くださいませ。)

そう思う一日でした。

〜完〜



今日は追記の方にオマケの記事アップしてあります。
おヒマがありましたら、楽しんで行ってくださいませ。
ちょっとした、幸せ。
posted by まめママ at 11:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月04日

パパの居ぬ間に…。〜前編〜

私事で誠に申し訳ありませんが、管理人、多忙につき只今コメント欄の方を閉めさせて頂いております。ですが、どうぞ楽しんで行ってくださいませ。)
─────────────────────────────────────────────────
昨日(11/3)、文化の日は寒かったですね〜…
皆様はいかがお過ごしでしたか?
まめ家は、あまりの寒さに…
何処に行くでもなく、夕方のお散歩以外引き篭もってました。

あ、でも…。
そんな何の変哲も無い一日でも、ちょっとした幸せな事は色々あるんですけどね。(笑)
って、今日はその事ではなくて…

少々日をさかのぼり、先週の金曜日(10/30)のお話を…。
(ただ、ネタが溜まってるだけ。)

先週の頭ぐらいから、この金曜日は「まめパパの会社の飲み会がある。」と聞いていた私。
まめパパの帰りが遅く、少し時間に余裕が出来る。
私の持病の再発と、それと同時に判明した重度の貧血の為、最近はなかなか長いお散歩に出てあげられなかったまめ太郎と小豆に、たまには長ぁ〜い散歩を堪能して頂こうと思い、鉄剤を飲んだり、食事に気を使ったり、睡眠をしっかり取ったりと着々と準備を進め、そのお散歩の目的地も決定し、その「長ぁ〜いお散歩」に挑んだ。
(あ、私の貧血ですが、前から貧血持ちではあったのですが、長い事ほったらかしていたので、重症化しちゃって、一時は「いつ倒れるかもわからない。」とお医者さんに言われるほどになってました。ですが、今は順調に回復中です。)
柿もなってるし….JPG蝶も飛んでるし….JPG


まめ家の周辺では…

すっかり、柿も色付いてるのに、モンシロチョウが飛んでいたり…
朝顔が咲いていたりと、なんだか季節が混在しております。

とても、不思議な光景を見てる感じ。(笑)
朝顔咲いてるし….JPG



ピーカン!!!.JPG
この日のお天気も、この日の為に少し努力をした私を讃えるかの様に…

ピーカンです。

ピーカンなのは嬉しいのですが、心地よいピーカンではなくて…
少し暑いくらい。
歩いているうちに汗ばんでくる位でした。(汗)

そんな中、まめ太郎と小豆はご機嫌です。

とりあえず、歩きます。



やっぱり、公園。.JPGやっぱり、公園。-1.JPG


で、とりあえず歩いて到着した先は、公園。
いつもの公園。

「やっぱり、ココか。」
って思った方も居るでしょう…

フフフフフ…。(含笑)
違いますよ。
ココは、今日はほんの準備運動の場なんです。

本来の目的の場所は別にあるんです♪



体力を消耗していただきます。.JPGその目的地へ行く為に…
まめ太郎と小豆には、

体力を発散して頂きます。

好きなだけ暴れてください♪



本当の目的地は、ココ!.JPG体力消耗後は….JPG



走り回り、暴れ周り、ある程度疲れてきたまめ太郎と小豆。
疲れ具合はコレくらいで充分だろう…(企)

では早速、

本来の目的地へ!!!

公園から、ゆっくり歩いて約30分。
この日の目的地であった、

「カフェミルティーユ」さん。
たまに、ムショーにココのケーキが食べたくなる、私。
やっぱり、急に食べたくなったので…
来ちゃいました♪
(ちなみにまめ太郎と小豆、疲れていてくれないとウルサいんです。)



ワンコ連れはテラス席で。.JPGここのケーキが大好きなのです。.JPG







この「カフェミルティーユ」さんは、テラス席のみ、ワンコOKです。
この日みたいな、お天気の良い心地良い日にはもってこいのお店。
のんびり、マッタリ過ごせます。

って、目的地…
・・・・・。
そうです。
私がケーキを食べる為の目的地です。

まめ太郎と小豆には、「長ぁ〜い散歩」をして頂いてるので、目的地は私の為に…。(笑)



カボチャのムース。-1.JPGカボチャのムース。.JPG







早速テラス席に陣取ると、カフェのママさんから渡されたメニューを見て悩む…。
カボチャのムースにするか。
サツマイモのロールケーキにするか…。(悩)

で、結局、翌日がハロウィンだからと勝手な理由をこじつけて、
カボチャのムースに決定!!!
(ちなみにこのお店のメニューは全てママさんの手作りです。)



とにかく、ください。.JPGコッチは諦めてる。.JPG






ケーキが運ばれてくるなり、「良い子アピール」を始める小豆。
当然、あげません。(笑)
そのまま、ずっと良い子で居てください。(爆)

で、まめ太郎は最初から諦めてます。
私の足元で、たまに私の顔を見ながら、ふて寝。



この二人も休憩モード。.JPG




そんな二人にも、ママさんがお水を持って来てくれたので…

まめ太郎と小豆さんは、お水を飲みながら私がマッタリするのを待っててくださいな。



そこへ、モコちゃんも登場。.JPG

こうして、私はこの美味しい「カボチャのムース」をゆっくり堪能。
口の中で溶ける…
それと同時に素材(カボチャ)の香りがフワァ〜ッと広がる…(幸)

やっぱり、ここのケーキは美味しい!!!

のんびりケーキを堪能した後、ママさんがこのカフェの看板犬、トイプードルの

モコちゃん。(男の子)
を連れて来てくれた。
本当に久々の再会に私も感動。



良い笑顔です。.JPGとっても元気な男の子.JPG




モコちゃんは病気で半身不随になってしまい、かごの中からのお出迎えですが、そのお出迎えがとっても元気。
で、素敵な笑顔も見せてくれます。

私は、このモコちゃんの笑顔が大好きです。

で、まめ太郎や小豆にも興味深々。(笑)

小豆は普通に近寄っていき、近くで座っています。
たまに顔を見合わせたり、匂いを嗅ぎあったり…
(いつも公園で会う、トイプードルの空ちゃんには、飛び掛るのにね…(汗))

で、まめ太郎は…
モコちゃんに近寄って行くと、何故かモコちゃんに怒られる。
何故だ???



まめ太郎の顔がデカイからじゃない?.JPG

そのモコちゃんの反応に、まめ太郎も不思議顔。

どうしてだろうね〜…?
って、私にはその「モコちゃんが怒る理由」がわかるような気がするよ。(含笑)

だって、まめ太郎…

顔、デカイから。
モコちゃんもきっと、ビックリするんだよ。(笑)

こうして、まめ太郎とモコちゃんは微妙な距離を保ちつつ、何となく近付いては気付かれないようにコッソリ匂いを嗅いだり、嗅がれたり…。
私も、たっぷりモコちゃんを堪能させて頂きました。

で、ケーキも食べ終わったし、モコちゃんやママさんとも久々のご対面を果たし、ココでカフェを出て家に帰る…
と思った方も多いでしょう…

まだまだ先はあるんです。
再び、私に幸せな時間が訪れるんです♪♪♪

ですが、今日はやっぱり長くなったので、続きは次回に…



〜(前編)完〜
posted by まめママ at 11:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

最後のお別れと新しい生活。

私事で誠に申し訳ありませんが、管理人、多忙につき只今コメント欄の方を閉めさせて頂いております。ですが、どうぞ楽しんで行ってくださいませ。)
───────────────────────────────────────────────
さて、今日は…
先日(10/16)に亡くなった「たれ」の納骨式の様子と、その後の新しい生活のお話をさせて頂こうと思います。

昨日、11月1日。
我が家から車で1時間弱の所にあるペット霊園まで行って参りました。
お昼頃、車に乗って….JPG
まだ、紅葉の始まっていない緑の木々に囲まれた道を上って行くと、その場所はあります。

到着すると、そこには「たれ」と一緒に眠るお友達の家族達もいました。

そして、お墓の前では順番に小さな骨壷の中に居る家族と対面し、お別れをした後、花を供えお線香をあげ、虹の橋を渡った向こうの世界でも幸せに過ごしてくれるよう祈る…

私とまめパパも、今まで楽しい生活を一緒に送ってくれた「たれ」に感謝の気持ちとお別れを告げました。
本当に小さくなってしまった「たれ」。
悲しくなる事はありませんでした。
何故か…
「たれ」が眠るお墓の周りの環境を見て、ホッとしたのです。
そこは少し紅葉の始まった、沢山の木々(山)に囲まれた自然たっぷりの場所だったから。
ここで自由に、沢山のお友達と遊べるんだな…と思うと、なぜか安心の方が先に訪れました。

短い時間の「納骨式」でしたが、しっかりと「たれ」に最後のお別れをした後は、不謹慎な言い方かも知れませんが、私は普通で居られたし安心してまた、普いつも通りの生活に戻る事が出来ました。

でも、これから先ずっと「たれ」が大切な家族であった事に感謝し、
これからも、姿が見えなくても家族である事に変わりはありません。

シオも相変わらずです。.JPG
そして、その後の「しお」の様子ですが…
私は、「たれ」が亡くなった後、とにかく「しお」の様子が心配でなりませんでした…

毎朝「たれ」を呼んでいる様に啼いていたんです。

それを聞くと、私も寂しくなりました。
一人で遊んでいる「しお」。
遊びながらも、やはり「たれ」を呼ぶ。

突然変わってしまった環境に、「しお」も何かを感じていたんでしょうか…。
その姿を見る度に、辛くなりました。



「たれ」が亡くなって数日後。
不謹慎かも知れませんが、私は「しお」に新しい家族を迎える事を考えました。
「たれ」が亡くなった悲しさもまだあったのですが、残された「しお」の心配の方がつのってしまったんです。

そこで、まめパパに相談。
これから先、どんどん寒くなってくると、文鳥が卵を産むシーズンに入ります。
いや、もう寒くなりつつあるのでシーズンに入ってます。
早い子はもう、雛になってるはずです。

私は「しお」に新しい家族を迎えたいと話しました。

これからどんどん寒くなってくる中、一番寒い時期に「しお」の新しい家族を迎えるか、それとも来年の暖かくなる時期を待つか…

で、まめパパとよく話し合った結果…
早い時期に生まれた雛を迎える事に決定。
もう、いい歳になってるはずの「しお」。
新しい家族を迎えるなら、早い方が良い。
というのと、一番寒い時期に雛を育てるのも環境的に大変な事。

新しい家族がやってきました。.JPGそして、10月24日。
我が家に新しい家族を迎えました。

生後3週間程度の雛、2羽。
「たれ」と「しお」が我が家へ来た時は、羽も生え揃わず、目も開いていませんでしたが、この子達はまだ立つ事はおぼつきませんが、目は開いてます。
で、しっかり見分けがつくようにと…
桜文鳥(黒っぽいの)とシナモン文鳥(薄い茶色)の子にしました。

で、名前も色々と考えました…
ほぼ確定している名前もあったのですが、最後の最後まで悩みました…
例えば…
「今度は通貨単位にしてみるか?」と言うことで…
「ウォン」と「ペソ」。
「いや、先代が「たれ」と「しお」だから…」
「ハツ」と「カシラ」。
で、散々悩んだ結果…



桜文鳥の「つくね」.JPG
桜文鳥の雛は…

「つくね」

・・・・・。
やっぱり、そうなるのか。
(と思った人、多いでしょう…。)



シナモン文鳥の「ささみ」.JPGシナモン文鳥の雛は…

「ささみ」

で、決定。

・・・・・。
やはり私の…、
「鳥と言ったら、焼き鳥でしょう。」の考え方は変わりませんでした。(苦笑)
(詳細につきましては、「「たれ」と「しお」」をお読みください。)



しっかり、「しお」ともご対面しました。.JPG我が家に来た二人。
「つくね」と「ささみ」ですが、初日にしっかり「しお」ともご対面しました。
(まめ太郎と小豆とのご対面は、「つくね」と「ささみ」の安全を考慮し、まだ少し先です。)

まだ、それぞれの間には微妙な空気が…(汗)



とにかく腹が空いてるらしい….JPG
「しお」とのご対面の後は、二人とも、とにかくお腹が空いて居るらしく、ゴハンの時間。

この時期はまだ3〜4時間ごとにゴハンをあげなくてはなりません。
私も育児生活の始まりです。

ピーチクパーチク煩い位に啼く二人に順番にゴハンを与えます…
ただ、「たれ」と同様に天然な子が…

「ささみ」(シナモン文鳥)。
私ではなく、「つくね」(桜文鳥)にゴハンを貰っていると勘違いしている。
一生懸命「つくね」に向かって口を開く…
また、強烈なキャラクターが現れたような気がする。(汗)


こうして、二人が我が家の家族となった初日は終了しました。



元気すぎる….JPGそして、翌日からの生活。

まず朝起きたら「たれ」に「おはよう」の挨拶。
続いて、「しお」の元へ行き、やはり「おはよう」の挨拶。

「つくね」と「ささみ」は…
すでに
「腹へったぁぁぁ!!!」
と啼いている
ので、二人のゴハンの用意をしながら、家事をこなす…(苦笑)



まめ太郎は不思議顔。.JPG小豆はビビリ気味。.JPGその声を聞く、まめ太郎と小豆…

まめ太郎は「何か居るのか?」と不思議そうな顔。
小豆は…あまりに勢いの良い二人の声に少々ビビリ気味。

そんなまめ太郎と小豆に様子を伺われながら、「つくね」と「ささみ」は朝食。
食ったら眠くなる。.JPGフローリングはすべるので….JPG







朝食が終わると、フローリングの上はすべるので、バスタオルを敷いた上で少しだけお散歩の練習。

まだしっかり立てないながらも全身を使って動き回る。

で、この少しの運動で二人とも満足するらしく、寝る。

私からしてみれば、羨ましい生活。
贅沢な生活だ。



しっかり立てるようになりました。.JPG手乗りにしようと頑張ってます。.JPG








こんな感じで過ごした一週間。
小鳥の成長は本当に早い…。



飛ぶ連数も始めました。.JPG
「つくね」も「ささみ」も、もうしっかり立てるようになりました。
ツルツル滑っていたフローリングの床の上も、チョンチョンと跳ねながら歩けるようになりました。

しっかり手乗りになるように、練習も始めました。

まだ、ちゃんと飛べはしませんが、一生懸命飛ぶ練習も始めました。
(よく、壁に激突してますが…)

ゴハンがまだ雛のゴハン(粟玉)なので、「しお」との同居までは行き着いてませんが、最近は「しお」が二人に興味深々。
一緒に遊ばせると、「しお」から二人に近付いていきます。

この光景を見て、
色々悩みながらも、早めに新しい家族を迎えて良かった…
そう思えました。

まめ太郎とも仲良し?.JPG居心地が良いらしい….JPG







ちなみに…
最近は、まめ太郎や小豆とも一緒に遊べるようになりました。
最初はビビッて居たまめ太郎も、二人を乗っけても大丈夫。
落ちないようにじっとして居てくれます。(笑)

小豆は、隙を見せると危ないかも…(苦笑)
二人に興味津々。
でも、羽をばたつかせると、慌てて逃げ出す。
(やっぱり、コッチもビビリ。)

また、まめ家では賑やかで楽しい生活が始まりました。



宜しく御願いします。.JPGきっと「たれ」もこの様子を見守ってくれているでしょう。
「たれ」と「しお」の間に生まれた卵は孵ることは無かったけれど、この二人、「つくね」と「ささみ」をまた、「たれ」と「しお」の子供のように大切にしていきたいと思っています。

新しく我が家の家族となった、
「つくね」と「ささみ」。
今後、どうぞお見知りおきを!!!
そして、どうぞ宜しく御願いします。



〜完〜


さて…今日は追記の方にオマケに記事をアップします。
動画がありまして…
かなりウルサイ動画ですので、ご覧になってくださる皆様。
どうぞ、ご注意を!!!

皆さんも「つくね」と「ささみ」にゴハンをあげてる気分に浸ってくださいませ…



「腹へったぁぁぁぁぁ!!!」
posted by まめママ at 11:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。